小中野小学校ブログ

学習の様子

スケート教室・・・1年生出発

 1年生が、親子集会を兼ねたスケート教室に出発しました。「テクノルアイスパークで、1時間靴ひも結びで終わらないように、てくてく、テクノル?ように」と言って見送りました。どうなるか楽しみですね。皆、にこにこで出かけました。ウインタースポーツに親しんできてください。


2018/01/31 10:10 | この記事のURL学習の様子

赤鬼、青鬼現る・・・なかよし学級の前に

 なかよし学級の入り口付近に、赤鬼・青鬼人形が3体並んでいました。作った人に似ていますね。さて、3人は、どんな鬼を追い払いたいと思っているのでしょう。
 面白いこと、楽しいことをどんどん行う物事を追究していくオニになってほしいですね。


2018/01/30 17:50 | この記事のURL学習の様子

ふれあい作品展・・・お互いの作品を見合う

 江陽地区にあるショッピングセンター2Fで、ふれあい作品展が開催されています。
 開会行事、テープカットの後、作品を見て回りました。本校は、なかよし学級・ちぐさ学級児童の作品、先日の書初めや2学期に描いた絵などを展示しています。
 作品展へは、なかよし学級の3名が参加しました。他校の作品を熱心に見ていました。自画像も風船を活用したり、様々工夫しており、どの作品もその子らしさが出ていると思います。校内だけでなく、他校とする作品交流も良いものですね。
 作品展は28日まで行われています。


2018/01/26 11:30 | この記事のURL学習の様子

CRT学力検査・・・今日は国語・理科

 今日、明日とCRTを実施します。今日は、国語・理科、明日は、算数・社会です。
 インフルエンザも発生していますので、手洗い、うがい、マスク着用を呼びかけています。


2018/01/25 11:30 | この記事のURL学習の様子

4年理科「空気の温まり方」・・・あ!回転してる!

 理科観察実験アシスタントが来校しています。アシスタントが、担任の実験を補助してくれるので助かっています。今日は、4年生が、空気をあたためると~という予想をした後、線香の煙をビーカーに入れ、アリコールランプで熱すると、煙が上へ~と回転し出しました。それを観察した子どもたちから、歓声があがりました。
 この驚きが、なぜだろう?へつながり、追究が始まりました。アシスタントの準備もあってこのような楽しい、発見のある、科学的な見方・考え方を育ていく授業に結び付いてきます。


2017/12/19 14:20 | この記事のURL学習の様子

バランスボール・・・授業2

 今日もバランスボールの体育、1の1、2の1と実施していました。弾む運動、バランスをとる運動、まわる運動と順に練習して、最後は、一番のお楽しみ、ボール2~3個をはらばいで乗りついで行くスーパーマン。上手にできました。汗を少しかくほどの運動量でした。大きなボール、17個もあると圧巻ですね。


2017/12/15 13:30 | この記事のURL学習の様子

Gボール、バランスボール・・・1年生の体育

 1年2組が体育で、大きなボールを使って様々な運動を行っていました。ボールに座って弾む、ボールをお腹や背中を付けて回るなどの運動。楽しそうにペアになって交替しながら練習していました。相手の動きを見て補助するのは大事なことです。2組は、県の研究指定校のWEB授業依頼、ぺア学習に力を入れてきた成果ですね。どの子も自分の役割を意識して活動していました。
 授業の最後は、ボールを2個並べて、スーパーマンという技を一人ずつ練習していました。上手にいくと、おーという声が聞こえました。認め合う場面もとてもよかったです。
 明日は、1年1組が行う予定です。


2017/12/14 12:20 | この記事のURL学習の様子

3年合同体育・・・タグラグビーのタグ取り遊び

 タグ(2枚の布)をベルトに付け、取り合うタグ取り遊びからスタートしました。色は、赤・青・黄・緑の4色で、10セットずつ用具があります。
 今日は初日でしたので、タグ取り遊びを行い、色を指定して取り合いをさせました。スライディングやバスケットボールコートのラインを出ない、押さない・ぶつからない・服をつかまない等の基本ルールを教えました。
 後半は、赤・青・黄・緑の4人組で、タグを取り合ったり、取られないように工夫して逃げたりするゲームを行いました。
明日は、楕円のボールを使ったゲームを行う予定です。なお、タグラグビーは、学習指導要領体育に位置付けられた種目となっております。


2017/12/11 14:50 | この記事のURL学習の様子

百人一首・・・2年生2クラス一緒に

 全国学力・学習状況調査における青森県の結果と今後の対策として「基礎・基本の定着と活用力向上のために」という小冊子があります。その中に、手紙を活活動の充実と俳句に親しむための指導の充実という項目に目がとまりました。「季節感や俳句に込めた思い、七音五音を中心としたリズムから美しい響きを感じとり~文語の調子に親しむ~」このような指導が今後大切であるということを述べています。
 百人一首の意味は難しいですが、31文字のリズムは感じることができるでしょう。
 今日は、2年生が五色百人一首を楽しみ合いました。


2017/12/08 12:40 | この記事のURL学習の様子

五色百人一首・・・6年生も楽しく源平戦を

 6年2組も五色百人一首を行いました。さすが6年、ルールを一度説明しただけで、すぐ対戦できました。あいこの時の素早いじゃんけん決め、下の句を聴こうとするときの静けさや間、きびきびした動きでした。最後の対戦になると、両手を頭の上にのせて、「ハイ!」と言って取り合う姿は、かわいいですね。多くとった子が、相手に譲る姿も見受けられ、ほのぼのとした場面もありました。取らせないようにお手付き状態の子には、少し注意を。その後はしっかり対戦してくれました。読み手は機械、つまりCDですので、対戦している子どもたちの間を回って、声がけできます。机間指導しながら、子どもたちの良いところを見取って歩くと、とても楽しい充実した百人一首になります。全校に広めていきたいと思います。
 CDと取り札は、子どもたちに貸し出します。外で遊べなくなるシーズンにぴったりですので。


2017/12/06 14:20 | この記事のURL学習の様子
107件中 41~50件目    <<前へ  3 | 4 | 5 | 6 | 7  次へ>>