2017年10月の記事

先生方の頑張り2・・・お手本役に

 1年生は、はじめての学習発表会でした。ミッキーマウスのパラパラの踊りは、速くて動きが難しかったようでした。覚えきれない面もあったので、保育園や幼稚園でよく見かける園の先生がお手本で踊るというパターンを真似しました。
男子職員の一番の若手がダンスの先生役になって踊ってくれました。それを向かいで見ながら1年生が踊っていました。
 1年生の踊りを見ている保護者の顔、皆笑顔でしたね。この場面を見ただけでも、今日は大成功だなと思いました。


2017/10/14 12:10 | この記事のURL学習発表会

先生の頑張り1・・・指揮やリンダ?

 一番の主役は子どもたちです。各担任も少し演出等で頑張ってくれました。指揮者の変装は定番ですが、今回、リンダ山本?らしき踊りもあったかのようです。
 先生方も学年児童と一体感を高めるために変装や踊り、指揮前のメッセージ提示等をしたのだと思います。


2017/10/14 12:00 | この記事のURL学習発表会

学習発表会終了・・・最後まで満席でした!

 平成29年度小中野小学校学習発表会、『最高の音と演技でつながる気持ち』をテーマに、子どもたちは一生懸命演奏や演技に取り組みました。
 例年より最後まで満席だったということで大変喜んでおります。子どもたちの励みにつながりました。演奏中の手拍子、ありがとうございました。会場が一つになる瞬間が何度もあったと思います。
 午後の書道展もよろしくお願いします。どうぞ、ご覧ください。


2017/10/14 12:00 | この記事のURL学習発表会

会場準備・・・明日を迎えるばかりに

 明日の学習発表会の会場準備を終えました。明日の天気は、晴れのちくもり、最高16°、最低6°。今日より寒いことが予想されます。暖かい服装でお越しください。
 現時点の校庭の状態からして、校庭を駐車場として開放できそうですが、なるべく徒歩でお越しください。
 お車の場合は、校庭側の校門を入り、左へ進み、矢印で指定された場所へ駐車願います。お帰りの際は、プール側から出て行くようになっています。注意してお進みください。
 公民館側は、来賓駐車場となっております。
 上履きと下足を入れる袋を持参の上、体育館玄関からお入りください。8時10分前の入場はできませんので、ご注意願います。


2017/10/13 15:50 | この記事のURLおしらせ

校内合唱コンクール・・・小中野中の歌声が素晴らしい

 午後1時半より、小中野中学校の合唱コンクールが開催され、1年~3年の6学級の歌声を聴いてきました。
 指揮も伴奏も生徒が行い、学年・学級のカラーが出ていたようです。1年生は、やや小学校に近いのかも?、2年生で少しエンジンがかかった感じ、さすが3年生は貫録の歌声でした。「♪黒い瞳♪」、変化の激しい歌でしたが唄いきりました。「手紙・拝啓~十五の君へ♪」は、音量いい、ハーモニーといい素晴らしかったですね。
 中学生を小学校に招待し、歌ってほしいと思いました。来校が無理であれば、ビデオでも視聴させたいです。


2017/10/13 15:10 | この記事のURL学校の様子

上毛新聞?・・・群馬県前橋市の新聞

 「上毛新聞社からです。」聞きなれない新聞社名でした。
本校6年児童が夏に取材した左比代虎舞の記事が掲載されていました。群馬県前橋市地域で発行されている新聞でした。
福井県の次は群馬県でも紹介されました広がりを見せています。群馬県の小学校の記事もあり、面白いですね、県が違うといろいろ違いがあります。


2017/10/12 15:30 | この記事のURLお知らせ

ユニークな1年生・・・○○対決に来てください!

 1年生の給食の様子を見に行ったところ、「○○先生、僕とダジャレ対決を昼休みにしてください。」とのこと。
 昼休みに教室へ行くと、椅子が2つ用意してありました。早速座ると、椅子の周りに十数人が集まり、中には、旗をもっている子もいます。
 「引き分け」の旗もありましたね。挑戦者の子が、先に、ダジャレを言いました。次に先生が・・・。「チョコをちょこっとください!」などとかわいいダジャレが飛び交いました。ひとしきり笑い終わった後、判定されました。「○○先生の勝ち!」「○○君の勝!」「今は引き分けです。」などの判定。7歳の子が大人に本気で勝とうと向かって、真剣に考え込んでダジャレを考え、発表している姿、とてもかわいく思えました。周りで応援する子たちも感心です。声援していましたので。
 面白いですね、1年生。


2017/10/12 14:10 | この記事のURL学習(生活科)

雑巾の寄贈・・・子どもの両手サイズにぴったり!

 毎年、地域のお年寄りから雑巾を数十枚寄贈されます。校舎は昭和ですが、廊下はピカピカです。しっかり拭き掃除しているからです。拭き掃除に、いただいた雑巾を使っています。ありがたいことです。大事に使っていきます。
 ありがとうございました。


2017/10/12 12:50 | この記事のURL地域連携

どんぐり2・・・絵本の読みきかせ

 図書室に蔵書検索用PCがあります。「どんぐり」と検索したら、「山のごちそう どんぐりの木」という絵本があることがわかりました。どの戸棚にありかもすぐわかります。便利ですね。
 この絵本、どんぐりから集まる虫・動物の営み、新しい命のはじまり・・・。難しい生態系のつながりをシンプルにわかりやすく、挿絵入りで伝えてくれます。
 こんな学習が成り立つには、学校図書館司書の先生が専属で図書室に居てほしいですね。そうなれば、図書室も「主体的・対話的で深い学び」に関連した大切な場所になるでしょう。


2017/10/12 11:50 | この記事のURL自然・環境

どんぐりから・・・いろいろ広がる

1年生が朝から盛り上がっていた話題。男の子たちが、公園でどんぐりをたくさん拾ったそうです。ペットボトルの中にいっぱい。「ぼくね、846個も拾ったんだよ。」まだ、20までの数、1年が終わることには120程度のなか、学習する1年生が800以上も数えることができたのでしょうか?
 並べて、数えるのも算数の勉強になります。「どんぐり集めて何になるの?」と冷めた子もいました。「どんぐりって何か役にたつのかな?」「人形つくるよ。コマもできる。」
遊ぶためにたくさん木から落ちてきたのかな?・・・。
 ここまでくると、1年生の教室からなかなか離れることができません。子どもたちの発想や思いに寄り添って学習を進めることができるチャンスです。生活科・算数・国語などの合科的指導ができるでしょう。


2017/10/12 08:10 | この記事のURL自然・環境
60件中 31~40件目    <<前へ  2 | 3 | 4 | 5 | 6  次へ>>