本年度最後の交通安全紙芝居

12/3(火)
本日の朝の時間に、交通安全協会小中野支部長の稲本様に来校いただき、1年1組の教室で交通安全にかかわる紙芝居をしていただきました。
本日のお話は、「ガオーにきをつけろ」。道路で遊んでいると思わぬ危険な目に遭うことがあるというお話で、子どもたちは稲本様のお話にじっと聞き入っていました。
今回のお話会が本年度最後となります。1年間、ありがとうございました。
 
 



2019/12/03 11:40 | この記事のURLボランティア教育活動