暑さが一息

6/11(木)
朝から雲の多い天気となりましたが、昨日の30度を超える気温から一転し、涼しさを感じさせる子どもたちが活動しやすい午前中となりました。
中休みには、1年生が職員室前の草むらに集合し、次々に芽を出し始めたアサガオの観察と水やりをする姿が見られました。
校長先生に「芽が3つでたよ」「わたしのは4つ」と競う合うように芽の数を報告する姿に、植物とのかかわりに喜びを感じ、成長していくアサガオへの愛情を感じました。
この後、昼過ぎからは雨が降り出しましたが、明日からは、またまた暑さが戻り、アサガオもさらに成長していくことでしょう。

 


2020/06/11 12:40 | この記事のURL学校の様子