昼のお話会

2/20(木)
今日は木曜日。恒例の「昼のお話会」がありました。
本日も図書ボランティアの方々が来校してくださり、子どもたちのためにすてきなお話を読み聞かせてくださいました。
絵本の読み聞かせの後には、紙芝居。今回は「ねずみのうちわ」と言うお話で、読み手の先生の目の前で事件が起こっているような臨場感あふれる紙芝居に、子どもたちは、歓声を上げながら楽しんでいました。 



2020/02/20 16:30 | この記事のURLボランティア教育活動