手洗いの歌・・・保健委員会の発表

 手洗い・うがいを呼び掛けています。インフルエンザだけでなく、ノロウイルスなど食中毒への備えとしても、手洗いが大切です。そこで、養護教諭と保健委員会児童による「手洗いの歌」を全校児童の前で披露してもらいました。少し照れながらも楽しそうに紹介してくれました。これも一つの表現力ですので、しっかり皆で楽しみ合う、やるときはやる!という意欲や主体性が大事です。体を鍛えるのと同様、表現しようと頑張る心も鍛えたいものですね。ダンス的な表現力、シンギングゲーム的な身体表現力が求められています。


2018/05/09 08:50 | この記事のURL学校生活