29年度最後の音楽朝会・・・響け!ハーモニー

 今年度最後の音楽朝会、一番最後に校歌を歌いました。7年前から校歌は、6年生がアルトパートを担当して合唱として披露してきています。ですから、「校歌斉唱」でなく、「校歌」という式次第になります。
 今日から、5年生がアルトパートを引き継ぐことになりました。一つずつ大事な物を引き継いでいます。6年生とってはさびしいかもしれませんが、伝統ですね。バトンタッチの時期です。やっぱり、歌は、アルトがあるときれいに響きますね。


2018/03/14 14:00 | この記事のURL学校の様子