朝の読み聞かせ・・・6年2組

 6年2組は、机を後ろに下げ、あんざした状態でお話を聞いていました。関西弁交じりのSLのお話で、ボランティアの軽妙
な語り口に引き込まれていきました。皆、集中して聞いていました。楽しい朝の時間でした。毎回、読み聞かせボランティアの方々には、楽しませていただいております。ありがとうございます。黙って聞く、軽妙な関西弁のリズムを楽しむ、良いですね。このままスーッと1時間目の授業に入っていけたら・・・。


2018/01/29 08:30 | この記事のURL学校生活