海洋教育のまとめ・・・「八戸でできる海とのかかわり」

 平成30年度、海洋教育パイオニアスクールプログラム(笹川平和財団主催)の幹事校として、鮫小学校、大久喜小学校ともに、八戸でできる海とのかかわりについて実践を重ねてきました。今回、大久喜小学校は、平成30年度学校教育実践功労表彰(八戸市教育委員会)団体に選出されました。浜子小屋学習を中心とした海洋教育の一環が認めれたものと思います。
 3校独自に海洋教育を推進してきました。本校では、1年間の活動、学習をまとめた冊子を作成しました。この冊子をもとに、次年度も継続学習できる内容、体験させたい活動をセレクトしていくための資料として活用してほしいと願っています。
 参観日の際には、受付場所にて閲覧していただけるよう準備いたします。一読いただければ幸いです。


2019/01/27 13:40 | この記事のURL海洋教育