南郷小学校のブログ

総合的な学習

4年生せせらぎウォッチングパート2

6月22日(火),4年生が市内某所にせせらぎウォッチングに出かけました。これは「ふるさと学習」の一環として,総合的な学習の時間で水質や環境調査の指標となる水生生物を採取することで,その川の水がどのくらいきれいな水かを調査する活動です。

 
講師の先生にご挨拶をして,さっそく川に入ります。今朝の水温は12度ということで,水に足を入れた途端に冷たいという声が響き渡りました。

 
それぞれ網とバケツを持って思い思いの場所へ移動します。

 
網を立てて,川上の石をひっくりかえしてみたり,網のすぐ手前で足踏みをしてみたりしながら,水生生物が網の中に流されていくのをすくい取ります。

 
「何かわかんないけど,いっぱい入った。」「オニヤンマのヤゴがいた。」「魚が捕れた。」など,網の中をのぞくたびにたくさんの生き物が捕れて,子どもたちのテンションも爆あがりです。

 
 
捕まえた生き物の中に,「マダラカゲロウ」などの先生が教えてくれる水生生物がいるかどうか,バケツの中をのぞき込みながらみんなで探します。

 
とはいっても,生き物の種類を区別したり特定したりするのはなかなか難しく,指標生物の写真と本物を何度も見比べ,講師の先生方に聞いたりしながら,一生懸命数を数え,記録していました。

 
最後にお礼のご挨拶をして,記念写真を撮りました。水は冷たかったけど,お天気に恵まれて楽しい活動となりました。このあと,7月1日(木)に今日の観察結果の報告を聞く予定です。
2021/06/22 16:00 | この記事のURL総合的な学習

4年生せせらぎウオッチングパート1

6月22日(火)、4年生が総合的な学習の時間で「 せせらぎウオッチング」に出かけました。

 


水辺の生き物の観察に夢中です!

 

詳しくは、パート2で!





2021/06/22 15:10 | この記事のURL総合的な学習

田植え体験

5月25日(火)旧中野小学校グラウンド下の田んぼで5年生が「田植え」体験をしました。やや風は強かったものの,青空が広がる絶好の田植え日和。中野稲作地域資源保全隊の方や,保護者の応援団など,たくさんの方々に御協力いただきながらの体験活動でした。

 
これまで田植えの準備をしていただいた方々にご挨拶をし,苗の植え方などの説明や注意事項を確認しました。

 
今年も田んぼに足を突っ込んだ途端,「きゃあ」とか「ぎゃあああ」とか…今年はいつもの年よりにぎやかに田んぼに入っていきました。そしてロープの目印で自分が担当する範囲を確認しながら横一列に並びました。

 
 
ロープの赤い目印に合わせて,稲の苗をていねいに植えました。

 
慣れてきたのか,徐々に作業のスピードも速くなりました。目印のロープを張りにくい田んぼの端の方は,おうちの方々が手慣れた感じであっという間に苗を植えていきました。

 
「ナイスキャッチ!」…手持ちの苗がなくなると,おうちの人から苗が飛んできます。キャッチに失敗すると,たちまちどろんこ爆弾のえじきです。苗が飛んでくると周りの子どもたちはすぐに避難態勢です。

 
「あっ,カエルが泳いでる!」用水路で足を洗う場面でも,カエルをおいかける子とカエルから逃げる子で,これまた一騒動でした。
 
泥に足を取られて転ぶ子はいませんでしたが,衣服はだいぶ汚れてしまいました。それでも,まだまだやり足りない…といった様子で後ろ髪を引かれるように「田植え」体験を終えた5年生でした。

御協力いただいた皆さん,ありがとうございました。お洗濯もよろしくお願いします。
2021/05/27 14:50 | この記事のURL総合的な学習

6年社会科見学・自主研修

12月18日(金)に、6年生が社会科見学・自主研修を行いました。実施できなかった修学旅行の代わりに何か子どもたちの社会性を育む楽しい活動を…ということで実施することになった活動です。

 
まず最初に是川縄文館で館内の見学と勾玉作りを体験しました。

 
荒削りされた石を3種類の耐水ペーパーで、なめらかな手触りになるように削っていきます。

  
場所によっては耐水ペーパーを細い木の棒に巻いて、丁寧に少しずつ削ります。

  
柔らかい石なので、ついつい削りすぎたり、落として傷つけたりしないよう作業を進めました。削り終わったらひもを通して勾玉の首飾りの完成です。

ここからはいよいよ自主研修。自分たちで決めた見学場所を巡るツアーの始まりです。

  
最初はやっぱり腹ごしらえです。班ごとに事前に連絡しておいた市内の飲食店で昼食です。直行したものの時間が早すぎてお店の前でうろうろする班。地図とにらめっこしながらあっちこっち回り道してやっとお店にたどり着いた班。とりあえず全員が無事に昼食にありつくことができました。

  
ここは、「安藤昌益資料館」。こんな場所があるって知ってました?小学生にはちょっと難しかったかもしれませんが、安藤昌益という人物がどのような人か、丁寧に説明してもらいました。

  
6年生に一番人気だったのが「あんどう鯛焼き店」。ちょっとレトロな建物で、昔ながらの懐かしい鯛焼きを購入しました。その場(お店)で食べる班もあれば、集合場所のまつりんぐ広場に少し早めに戻って食べる班も…。よかったね暖かい日で…。(気温は3度、この一週間では他の日より7~8度は気温が高い日でした。)

  
 
ここは「街かどミュージアム」。浮世絵と映画関係作品と八戸ゆかりの鳥瞰図絵師・吉田初三郎の作品を収蔵しているそうですが、今回は浮世絵について学芸員さんからいろいろと学ぶことができました。本物の浮世絵を目の前でじっくり見ることはもちろん、実際に手に取って紙の質感を感じ取ったり,光にかざして紙の繊維の様子を観察したり,裏返してばれんなどでこすった跡を確かめたりと,たくさんの貴重な体験をさせていただきました。

このほかにも「はっち」や「マチニワ」、「八戸ブックセンター」、「更上閣」などを,それぞれの班ごとに見学してきました。予定より早く見学が終了したので長者山新羅神社をお参りするという機転を利かせた班もありました。

今日は,6年生にとって思い出に残る楽しい1日となりました。


2020/12/21 11:20 | この記事のURL特別活動 総合的な学習
61件中 5~8件目    <<前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5  次へ>>