南郷小学校のブログ

授業(社会科)

3年生消防署の見学

10月25日(月),3年生が社会科見学で田向にある八戸広域消防本部へ行ってきました。

 
消防署内を案内してくれる担当の方にごあいさつをした後,まずは通信指令室の見学です。緊急の119番通報はここに届きます。大きなモニターの前で5人の消防士さんがモニター画面やパソコンを見てお仕事をしていました。

 
防火服やヘルメットなど,消火活動をする時に着る服を見せてもらいました。消防隊員はたった1分で着替えるそうです。素早く着替えられるよう,ちゃんと整理されていました。そして,服を掛けている壁が忍者屋敷のようにクルッと回転して,壁の裏にも同じように服が掛かっていたのには,ちょっとびっくりしました。

 
次は建物の外に出て,車庫の中に並んでいる消防車や救急車をじっくり見せてもらいました。救急車の中にはたくさんの機械があって,ドラマの救急車と同じでした。

 
指揮車や救急車,ポンプ車,はしご車の他,支援車や資機材運搬車など,県内でも数台しかない車もありました。支援車はキャンピングカーみたいにシャワーやキッチン,ベッドなどがついていました。それぞれの車には,私たちがあまり見ることがないものが装備されていました。

 
ポンプ車にはたくさんのホースが積んでありました。ホースの先に付けるガンタイプの筒先を触らせてもらいました。思ったより重かったです。

 
消防車の中にはワイヤーを積んでいる車もあります。事故や災害などで重いものを引っ張るときなどに活躍するそうです。そのほかにも,消防車ごとにいろいろな装備がたくさんありました。

 
はしご車はとても大きかったです。はしごを伸ばすと約40m,ビルの8階ぐらいの高さになるそうです。それから,消防車の中にバイクもありました。消防車が通れない細い道を走ることができて,水を勢いよく出して火を消すことができるそうです。真っ赤でかっこいいバイクでした。

 
私たちが安全に,安心して生活することができるよう,消防隊員のみなさんは24時間お仕事をしています。たくさんの機械や車両を整備して,毎日訓練をがんばっているそうです。

子どもたちは,消防服の重さや着替えの素早さ,施設・設備の工夫,消防車や救急車の値段,タンクに積む水の量など,たくさんの工夫やすごさに素直に驚きながら,楽しく見学をすることができました。八戸広域消防本部のみなさん,大変お世話になりました。ありがとうございました。


2021/10/26 09:20 | この記事のURL授業(社会科)

3年社会科見学

2月10日(水)に、3年生が社会科見学を行いました。これまで何度か中止になっていた社会科見学ですが,最後にようやく「南郷歴史民俗資料館」の見学が実施できました。当日は男子と女子の2グループに分かれ,館内見学と隣の古民家・昔の道具類の見学を行いました。

 
古民家の中には様々な昔の道具がありました。男子は囲炉裏の周りにあるのものやはた織機,神棚の周りの置物などに興味を示していました。

 
館内には昭和レトロな街並みが再現され,本屋さんや駄菓子屋さん,昔懐かしい郵便ポストにスチール看板などが展示されていました。子どもたちの目にはどのように映っているのでしょうか。

 
次のエリアには昭和30年代のアイロンや洗濯機,テレビ等の家電類が展示されていました。また,居間の様子が再現さた一角もありました。ちゃぶ台,炊飯ジャー,白黒テレビなどちょっとした郷愁にかられる思いでしたが,子どもたちにとってはちょっとした「お宝」感覚?興味津々に見入っていました。

 
最後は質問タイムです。短い時間でしたが,案内をしてくれた方に見学の感想や,聞いてみたいことを質問していました。玄関を出たところでみんなで記念写真を撮りました。この写真を撮る直前に,すぐ目の前を一羽の白鳥がゆっくりと飛び去って行ったので,ちょっぴり興奮気味の様子です。

南郷歴史民俗資料館にはこのほかにも,太平洋戦争時の資料や南郷地区のたばこ栽培に関する資料など,たくさんの貴重な資料が展示されていました。もう少し暖かい時期にゆっくりと見学できたらと思いました。ぜひ,ご家庭でも一度ゆっくりと見学に訪れてみてください。

今日は,3年生にとって,とても貴重で思い出に残る社会科見学になったことと思います。


2021/02/15 10:50 | この記事のURL授業(社会科)

4年生:社会科見学

昨日,9月2日(水)に4年生が社会科見学に出かけました。
朝,出発前でテンション高めの数名に「今日はどこに行くの?」と聞くと,即座に返ってきた答えは「プラネタリウム!!」でした。理科で月や星の学習をしたこともあって,とても楽しみにしているようでした。

まず最初の見学地は「清掃工場」と「リサイクルプラザ」です。

 
 
清掃工場の仕組みについて説明していただき,施設内を見学して回りました。 

 
「手作り石けん」の体験では,腕がだるくなるほどペットボトルを振って,振って,振りまくりました。

楽しみにしていた「児童科学館」では,プラネタリウムを見たあと,展示スペースでいろいろな不思議を体験しました。
 
  
ペダルをこいで発電したり,永久磁石で鉄の棒を宙に浮かせたり…

 
変な鏡のせいで,やせたり太ったり,足が短くなったりしました。

 
また,これまでの「手作り弁当の日」の経験を生かして,自分でお弁当を作ってきた人も何人かいたようで,学校に戻った子どもたちからは「お弁当,最高~!!」の声も聞かれました。
4年生にとって大満足の一日になったようです。

2020/09/03 09:20 | この記事のURL授業(社会科)

2年八戸駅見学

11/27(火),2年生が社会見学に出かけました。“電車乗車体験”をしながら「八戸駅の見学」という計画です。始めに,本八戸駅へ行きました。ここでは,券売機を使って一人一人が切符を買いました。そしていざ!乗車です。
 
 

10分後には八戸駅に到着です。ここでは,駅員さんが駅構内・施設を案内してくださいました。
 
そこに,10:16発新幹線がホームに入ってきました。興奮しました。早速,新幹線の作りや車両編成について説明してくださいました。

最後に質問タイムです。「一日の乗車人数はどれくらいですか?…約9.000人」「駅員さんは何人いますか?…36人」等,たくさんのお話を聞きました。
 


 


2019/11/26 11:10 | この記事のURL授業(社会科)
15件中 1~4件目 1 | 2 | 3 | 4  次へ>>