南郷小学校のブログ

総合的な学習

4年生 第二養護学校との交流会

12/18(火),本校の4年生の子どもたちと八戸第二養護学校の小学部4年生以上の児童の皆さんとの交流会「ハッピー!なかよくなろう会」がありました。校舎に入ると,「ようこそ 二養へ」という歓迎のポスターが貼られており,うれしくなりました。


まず始めは,本校の4年生が三つのグループに分かれて,二養の4年・5年・6年のそれぞれの学年の教室で交流しました。
まずは,自己紹介です。(4年生のお友だちとの学年交流)


自己紹介の後に「手遊び歌」やダンス,ゲームで楽しみました。


後半は,全員体育館に集まって,それぞれの学校の児童による発表を行いました。初めての出会いに緊張気味の子どもたちです。


全体交流会では,リコーダー演奏と歌を発表しました。第二養護学校のお友だちが,「上手だった!楽しかった!」と,とっても喜んくれました。とてもよい交流会でした。これからも交流を続けていきたいと思います。
 八戸第二養護学校の皆さん,ありがとうございました。


2018/12/27 16:30 | この記事のURL総合的な学習

4年 そば打ち体験

12/5(水),4年が山の楽校に行き,そば打ち体験をしてきました。テレビで見たことはあるものの,実際に打つの初めての子どもたちです。これまで,そばの種を蒔き,9月に刈りとり,11月に脱穀まで体験しました。▲の小さなそば実がどうやっておそばになるのだろう?不思議です。では,やってみよう!! まず始めは,そば挽きです。しかも石臼で…。山の楽校の先生から説明を聞きました。そして,ゴロゴロ,ゴロゴロと石臼を回しました。脇から挽かれたそば粉が出てきます。周りで見ている人も感心しています。


次は,挽いた粉を打ちます。水分を含ませて,さらに水を足して,かたまりを作り,こねて!こねて!こねまくりました。


丸い形にしたら,次は、伸ばします。棒を使って,ぐるぐるーのパッー!って感じかな?何回も繰り返します。


そして最後の難関“切る”です。切って→寄せて→切って→寄せて…。太めのそばが完成しました。


茹でるのは,山の楽校のおかあさんにお願いしました。美槻さんのお母さんから,漬け物の差し入れがたくさんありました。「挽き立て」「打ち立て」「にたて」の3立てこそ,そば通です。美味しくいただきました。山の楽校のみなさん,これまでの体験,本当にありがとうございました。





2018/12/12 11:30 | この記事のURL総合的な学習

3年 結の郷訪問

11/28(水),3年生が地域にある老人介護施設「結の郷」を訪問しました。施設側は,訪問歓迎の立派な表札を準備して,子どもたちを迎え入れて下さいました。お年寄りの方々も子どもたちの訪問をとても楽しみにして下さっていました。


 大歓迎の後,学習発表会で練習した「よろこび舞」と「大黒舞」を見ていただいたり,歌「ふるさと」を聞いていただいたりしました。また,お年寄りの方と話をしたり,簡単なゲームや肩もみをしてあげたりしました。また,本の読み聞かせもしました。初めての出会いに,子どもたちは緊張でいっぱいの様子でしたが,とても楽しく交流を深めました。



最後に,お年寄りの方から雑巾をもらいました。そして,みんなであいさつです。とてもいい笑顔でした。「結の郷のおじいちゃん,おばあちゃん,これからも元気で長生きしてください。」


 


2018/12/04 10:10 | この記事のURL総合的な学習

4年 そば脱穀

11/8(木),4年生がそばの脱穀をしました。山の楽校の先生方に教えていただきました。最初は,まどりという道具で,そばの実を落としますが,その使い方と気をつけることを聞きました。そしてたたいてみました。が……,見るとやるとは大違い。けっこう腕が疲れます。実が飛び散ります。


次は,落として集めたそばの実をふるいという道具で,ふるいます。その後,唐箕(とうみ)に入れて回すと,よいそばの実と藁などに分けられて出てきました。唐箕という道具は,実と藁をうまく分けられるので,とても便利だと思いました。


さて,今年の収穫は……。花が咲いたときの雨が影響してか,今年は昨年に比べて実のつきが良くなかったようです。大きなタライの半分くらいです。「作物を育てるには,天候と適時が大切です!」ということを教えていただきました。
 最後に,みんなでお礼を言って終了しました。12月には,山の楽校へ出かけて行って,そば打ち体験をします。





2018/11/14 11:20 | この記事のURL総合的な学習
26件中 1~4件目 1 | 2 | 3 | 4 | 5  次へ>>