南郷小学校のブログ

総合的な学習

4年ふるさと学習~そばの種まき

 4年生が総合的な学習の時間に「ふるさと学習~そばを育てよう」の種まきをしました。山の楽校の犹舘先生と久保先生に教えていただきながら、1粒も無駄にしないぞという思いを込めて種まきをしました。

 犹舘先生先生のお話を真剣に聞いています。

 
 種まきのお手本を見せてもらった後、みんなも挑戦です。指と指の間から少しずつパラパラとまきます。2往復も3往復もしながらまんべんなくまきました。
「じゃがいもと違って埋めなくてもいいので驚いた」
「パラパラまくので、思ったより簡単でした」

  
 種をまいた後は、レーキを使って「土かけ」をしました。
「土かけは、レーキが重くて、難しかったです。」
 それでも、みんな一生懸命にていねいに「土かけ」の作業をしました。
 芽はすぐに出るそうです。週明けには芽が出ていると思います。花の見頃は、35日後ぐらいだそうです。ちょうど第3回環境整備作業のあたりです。4年生は親子農園活動も予定されているので、バッチリですね。収穫は、およそ70日後。9月下旬かな?楽しみですね。

 山の楽校 犹舘先生、久保先生、ありがとうございました。




2018/07/13 15:10 | この記事のURL総合的な学習

4年福祉体験学習【2月14日(水)】

 4年生が、総合的な学習の時間に福祉体験学習を行いました。
八戸市社会福祉協議会の方々にご協力いただき、車いす体験と高齢者疑似
体験をしました。

【車いす体験の様子】

車いすの仕組みや使い方、注意点について、説明を聞きました。


実際に車いすにのって、コーンを廻ったり、段差を越えたりしました。

【高齢者疑似体験】…器具を身に付けて様々な体験をしました。
       
「新聞がよく読めないよ!」 「お金を財布から出すのがこんなに大変なんだ!」

  
「信号の赤や青がよく見えません!」 「ボタンがこんなに掛けにくいなんて!」



 実際に体験してみて、車いすで生活している人の大変さや不便さ、
すごいところを実感することができました。
 また、高齢者の苦労を体験し、「自分ができることをやってあげたい。」
という感想が聞かれました。


2018/02/21 14:20 | この記事のURL総合的な学習

夢の教室「ヴァンラーレタイム」【12月6日(水)】

 12月6日(水)、夢の教室「ヴァンラーレタイム」を行いました。
 これは、キャリア教育の一環として、ヴァンラーレ八戸の選手の方々に
来ていただき、夢や目標をもつことの素晴らしさやそれに向かって努力す
ることの大切さを、選手の皆さんの語りや触れ合いを通して、子どもたちに
学んでほしいというねらいで行いました。
 今日は、ヴァンラーレ八戸の金井選手、キム選手、佐々木選手、そして、
地元南郷のティガーマスクさんが来てくれました。
 

「夢や目標を叶えるためには、熱い心とコミュニケーションが大事です!」


相手の名前を呼んでボールをパスする練習です。


ティガーマスクさんも、一緒に練習に入ってくれました。


選手の皆さんと一緒に、ゲームをしました。

 5・6年生が、夢を叶え活躍している「夢先生」から、夢をもつことの大切さを
学ぶことができました。

2017/12/06 17:50 | この記事のURL総合的な学習

4年「ハッピー!なかよくなろう会」【12月1日(金)】

 今日、4年生の子どもたちと八戸第二養護学校の小学部の4年生以上の
児童の皆さんとの交流会「ハッピー!なかよくなろう会」がありました。
 前半は、学年交流で、学年毎に分かれて自己紹介やゲーム、ダンス
などで交流し、後半は、全員体育館に集まって、それぞれの学校の児童
による発表を行いました。

まずは、自己紹介です。(4年生のお友だちとの学年交流)


肩につかまってダンス(5年生のお友だちとの学年交流)


初めての出会いに緊張気味の子どもたちです。(6年生のお友だちと)


全体交流会では、リコーダー演奏とダンスを発表しました。
第二養護学校のお友だちが、「上手だった!楽しかった!」と、とっても喜ん
くれました。
 また、第二養護学校のお友だちの和太鼓の演奏も大変すばらしく、
子どもたちは、感動しながら聞いていました。
 とてもよい交流会でした。これからも交流を続けていきたいと思います。

 八戸第二養護学校の皆さん、ありがとうございました。


2017/12/01 18:20 | この記事のURL総合的な学習
66件中 49~52件目    <<前へ  11 | 12 | 13 | 14 | 15  次へ>>