南郷小学校のブログ

2021年5月の記事

PTA環境整備作業

5月9日(日)にPTA環境整備作業が行われました。
日曜日の朝早くから保護者68名,児童94名,教職員15名の177名が集まり,校舎回りの草取りとグラウンドやみどりの広場,畑周辺などの刈り払いや枝打ちを実施しました。

 
1・2・4年生の保護者の方々には前庭の花壇や植え込み,生け垣周辺の草取りをお願いしました。

  
子どもたちは植え込みや生け垣の中にも入り込んで,一生懸命に草を取っていました。 

 
3・5・6年生の保護者の方々には体育館周りや駐車場の草取りをお願いしました。

 
6年生の子どもたちは刈り取った草を一輪車で集めて回り,トラックに積み込みました。

  
刈り払い機を手にグラウンド回りの雑草を一気に刈り払いするお父さん方と,鎌を手に花壇や校舎回りの雑草を手作業で刈り取るお母さんや子どもたち。それぞれの役割や担当場所を決めて,一斉に作業を行いました。

 
みどりの広場の看板用の木製支柱が朽ちてきていて危険だったため,お父さん方にお願いして撤去していただきました。また畑の横の木々も,枝が横方向に張りだしていたので,枝打ちをしていただきました。

お陰様をもちまして,校地内が大分スッキリしました。親子農園の栽培活動や運動会に向けての練習が気持ちよくできそうです。ご協力いただいたみなさんに,心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
2021/05/11 09:50 | この記事のURLPTA行事

避難訓練1

5/7(金),授業中に震度5弱の地震が発生したという想定で避難訓練を実施しました。

  
まずは定石通り机の下に隠れ,揺れが収まったらグラウンドに避難です。5/1に震度4(階上町では震度5弱)の地震があったばかりですので,子どもたちはみんな真剣に避難しました。「お・は・し・も」の約束や「お・う・た」の命を守るキーワードなど,避難の際に意識すべきことを全体で確認しました。

 
 
その後校舎に入り,「ホールにいるとき」「廊下にいるとき」「体育館にいるとき」などを想定して,それぞれの場所で落ちてきそうなものや倒れてきそうなもの,動いてきそうなものはないか確認しました。

  
また,ホールや体育館など広い場所で身を隠すものがない場所では,窓から離れてしゃがみ、両手で頭を落下物からしっかりと守ることを学びました。

  
さらに「休み時間など担任の先生がいないときにはどうするか?」「この場所にいるときの避難経路は?」「車輪がついた椅子にはつかまらない」など,いろいろな状況を想定しながら避難の仕方を学んでいました。

最後に,おうちにいるときに災害が発生し避難する場合の家族での約束について,おうちで話し合うようお願いしました。もし,子どもだけで留守番をしている間に大きな地震が来たらどこに避難するのか,どうやって連絡を取るのかなど,機会を捉えて話し合っておいてください。


2021/05/07 12:30 | この記事のURL学校行事 安全・安心
10件中 9~10件目 <<前へ  1 | 2 | 3