南郷小学校のブログ

秋たけなわ(その1)

実りの秋,芸術の秋,スポーツの秋,読書の秋…秋たけなわ,10月に入って涼しくなり,過ごしやすくなったことで,子どもたちの日々の活動もこれまで以上に活性化してきました。今回は日常の学校生活の中から子どもたちの様子を紹介します。

 

朝,1年生の教室におじゃますると,あさがおの種取りをしていました。「私たちが2年生からもらったあさがおの種を植えたから,来年は私たちが1年生にあげるんです。」と言って,一生懸命種を集めていました。

 
 
 
一方3年生では,3mを超えるほどに大きくなったひまわりの絵を描いていましたが,そのひまわりも秋になるにつれ,どんどん頭が垂れてきましたので,種取りを行いました。一つの花から何個の種が取れるか数えながら,手分けして作業をしていました。

 
 
さらに4年生の教室では,ヘチマの観察記録を書いていました。夏休みの終わり頃にはまだまだ小さい実が2~3個しか見えなかったのですが,今では50センチを超えるヘチマがたくさん実っています。中には70センチ近いものもあるようです。

実りの秋に,子どもたちも喜びいっぱいの様子でした。

次回も「秋たけなわ(その2)」として,子どもたちの最近の活動の様子をお伝えします。どうぞお楽しみに。


2022/10/05 12:20 | この記事のURL学校生活

前期終了

早いもので今年度も折り返しの時期を迎えました。9月30日(金)は前期の終了日、初めての通信票が手渡される1年生の教室におじゃまして、子どもたちの様子を見させてもらいました。

 
まず最初に、担任から通信票がどんなものなのかということについての説明がありました。何しろ初めて手にするものであること、中に書いてある文字にはたくさんの漢字が使われていて、何が書いてあるか分からないこと等から、子どもたちに優しい言葉で丁寧に説明していました。

 
 
 
1年生の子どもたちにも、とても大事なものだということが伝わったのか、それとも最初から知っていたのか、通信票を受け取る際には少し緊張した表情で、背筋をぴんと伸ばし、うやうやしく受け取っていました。

通信票の中身は人それぞれではありますが、とりあえず、前期の約半年を全員が元気に登校できたことに、大きな丸を付けてあげたいと思います。後期も元気な毎日が過ごせますように。


2022/10/03 10:00 | この記事のURL学校生活

秋の交通安全街頭指導

9月21日(水)から秋の全国交通安全運動が始まりました。中沢駐在所の駐在さんを始め、交通指導隊南郷支部及び交通安全協会南郷支部の方々、そしてPTA交通安全委員会の方々と、たくさんの方々が地域内の4箇所の交差点に立って,子どもたちの登校を見守ってくださいました。

 
台風一過となった21日、22日は、秋の気配が十分に感じられる気温の低い朝でしたが,子どもたちは元気に皆さんにあいさつをして、歩行者用信号が青になるのを確かめ、左右を確認して道路を横断していました。

 
 
 
朝のお忙しい時間帯にもかかわらず,また寒い中,御協力いただきありがとうございました。これまで御協力いただいた皆様のおかげで、南郷小学校では開校以来7年間、いまだ交通事故0が続いています。「ヒヤリ」「ハット」事案は時々聞こえてきますので、これからもずっと交通事故0を続けていくことができるよう、交通安全の指導を続けていきたいと思います。

明日からまた3連休となります。御家庭でも、「車に気を付けてね。」の愛の一言をかけていただきますよう、ぜひお願いします。


2022/09/22 17:00 | この記事のURLPTA行事 安心安全

1年生:あさがおの絵

先日,楽しそうな子どもたちの声に誘われて,1年生の教室にいってみると,みんなであさがおの絵に色塗りをしていました。あさがおの花を絞って作った色水であさがおの花を塗り,茎や葉っぱはクーピーで…それはそれは楽しそうに,笑顔で活動していたので,思わずその様子を写真に収めてしまいましたので,ご紹介します。

 
夏休みが終わって再び学校にあさがおを持ってきた後も,毎朝一生懸命お水をあげるなどお世話を続けてきましたが,9月に入りさすがにあさがおの花も徐々に元気がなくなってきているように感じます。

 
あさがおの花から作った色水は赤紫でしたが,画用紙に描かれたあさがおの花に塗ってみると,藤色に近い青みがかった紫色でした。この色水は自分たちが育てたあさがおに,去年,2年生が冷凍保存しておいたあさがおを加えて作りました。1年生からは「みんなで楽しく色塗りできるのは2年生のおかげだね。」という声も聞かれました。「感謝の心」まで素敵ですね。

 
色水の入ったカップをシェアして仲良く色塗りをしたり,お互いに色塗りの様子を比べ合ったりしている子,自分専用のカップを抱えて色塗りに没頭している子と,活動の様子はそれぞれですが,どの子も紙の上に,もう一度元気なあさがおの花を咲かせようと,一生懸命取り組んでいました。

 
色塗りが終わり,作品が完成すると,「校長先生,上手にできたので見てください。」と,教室のあちらこちらからみんなの声がこだましました。そして嬉しそうに,順番に作品を見せてくれました。

この後,子どもたちはあさがおの花の「こすりだし」にもチャレンジしたようです。その様子については,1年生からぜひ直接聞いてみてほしいと思います。

2022/09/16 14:20 | この記事のURL生活科 学習
629件中 17~20件目    <<前へ  3 | 4 | 5 | 6 | 7  次へ>>