南郷小学校のブログ

学校ボランティア

読み聞かせ

昨日は南郷図書館の職員の方が来校し,本校の子どもたちに絵本の読み聞かせをしてくださいました。

最初は図書室を予定していたのですが,子どもたちがたくさん集まりすぎたため,急遽,多目的ホールでの実施となりました。ホールに集まった子どもたちは総勢63名。先生方もたくさん集まりお話を聞きました。

図書館の方は,今の季節にあう絵本を選んで読み聞かせてくれました。

 
 
最初の絵本は「こうもりぼうやとハロウィン」
ちょっぴり長めのお話でしたが,低学年の子どもたちも,最後まで静かに,真剣に聞いていました。

 
 
次の絵本は大型絵本「つきよのくじら」
絵本を見るなり「でかっ!!」と声が漏れた子どもたちでしたが,お話が始まるとシーンとなり,これまた一生懸命聞いていました。図書館の方からも,「とても聞き方が素晴らしいですね。」とお褒めの言葉をいただきました。

 
最後に今の季節にぴったりなお話の絵本を5冊紹介していただきました。

読書は脳が活性化したり,語彙が増えたりすること,想像力や創造力が磨かれること,さらにはストレス解消などにも効果があることが知られています。
学校がお休みの日など,ご都合がつきましたらぜひ南郷図書館へも足を運んでいただき,家族みんなで読書に親しんでいただけると幸いです。
2020/10/23 11:00 | この記事のURL学校生活 学校ボランティア

読み聞かせボランティア②

昨日10月6日(火)に,ボランティアさんによる第2回目の「絵本の読み聞かせ」を行いました。
今回は2人のボランティアさんにお越しいただき,「絵本の読み聞かせ」をしていただきました。
前回,7月には1・3・5の奇数学年が読み聞かせをしていただいたので,2回目の今回は2・4・6の偶数学年が絵本を読み聞かせてもらいました。

  
2年生は「ねこの3つのねがいごと」というお話を読んでいただきました。

 
4年生は「ぼくはうちゅうじん」というお話を,

 
6年生は「附子(ぶす)」という狂言のお話を,実物投影機を使って大型絵本風に映し出して,聞かせていただきました。 
 
今回も15分ほどの短い時間でしたが,子どもたちは真剣な表情でお話に聞き入っていました。

次は12月1日に読み聞かせをしていただく予定になっています。
また,10月22日から,南郷図書館の方にお越しいただいて,昼休みの30分間,じっくりとお話を聞かせていただく予定もありますので,みなさんどうぞお楽しみに。
2020/10/07 12:10 | この記事のURL学校ボランティア

読み聞かせボランティア

7月7日(火),今日は七夕です。
あいにくの天気模様で天の川は見えそうにありませんが,
織り姫と彦星の素敵な物語に思いをはせて,
短冊に願い事をしたため,笹の葉飾りを飾りましたでしょうか…。

「どうかみんなの願い事が叶いますように。」

さて,織り姫と彦星の物語ではありませんが,
今日は読み聞かせボランティアの方々に,1年生,3年生,5年生が絵本の読み聞かせをしていただきました。

 
1年生は「だるまちゃんとかみなりちゃん」というお話を読んでいただきました。

 
3年生は「すいか」と「花火の日」というお話を,

 
5年生は「にゅうどうぐも」というお話を聞かせていただきました。 
 
わずか15分程度という短い時間ではありましたが,子どもたちは真剣な表情でお話に聞き入っていました。
3年生の教室の前の図書ホールにも,たくさんの絵本がありますので,今度は友達何人かとお互いに読み聞かせをしあってみてはいかがでしょう。
2年生,4年生,6年生は2学期に実施する予定です。

2020/07/07 14:50 | この記事のURL学校ボランティア
7件中 5~7件目 <<前へ  1 | 2