ようこそ町小ブログへ!
~心豊かに たくましく~

繭玉づくり

 
画像

 2月7日(火) 小正月のお飾りの繭玉作りを行いました。事前にハナミズキの木を切って用意しました。昨日は,餅米をとぎうるかしておきました。今日は,餅つき器で餅をつき、色をつけて手でちぎり,ハナミズキの枝につけました。町畑小学校に福がたくさんやってくることを願い,きれいに飾っていました。休み時間は、どの学年の子も興味津々でした。
2012/02/07 10:40 | この記事のURL学校生活

雛人形

画像

 2月2日(木)に母親委員会のお母さん方が、図書室に雛人形を飾ってくださいました。毎年恒例ですが、3月3日の雛祭りに向けての準備です。図書室も華やかになり、図書室の利用も増えるとうれしいですね。図書室の雛人形を見て子どもたちも大喜びです。
2012/02/06 10:00 | この記事のURL学校生活

3年生クラブ見学会

 2月2日、3年生によるクラブ見学会が行われました。
 3年生はグループに分かれて、「次はこのクラブを見よう!」と相談しながら、11種類あるクラブの活動場所を訪れました。「今、何をしているんですか。」「楽しいですか。」などと尋ねながら、感じ取ったことを一生懸命にカードに書き込んでいました。
 いよいよ春から4年生。上学年に進級します。新しく始まるクラブ活動に、期待感をたっぷりと膨らませている様子でした。
画像

画像

2012/02/02 16:50 | この記事のURL学校行事

6年生による読み聞かせ

 今年もまた、卒業の時期が近づいてきました。
 2月24日には、6年生を送る会が行われることになっています。6年生が下級生の各クラスに赴き、楽しい交流の場をもちます。
 送る会に先立ち、今日は、朝読書の時間に6年生が各クラスで紙芝居の読み聞かせをしてくれました。緊張した面持ちで一生懸命読んでくれる先輩のお話に、下級生は楽しそうに耳を傾けていました。
画像

2012/02/02 16:30 | この記事のURL児童会活動

雪かきに感謝

画像

 昨日の夜降った雪で,今日は子どもたちは雪道を歩いてきました。歩道の様子を見てみると、すでに子どもたちが歩けるように除雪しているところもありました。歩道が分離されていないところは,車道の除雪のために歩きづらくなっていました。昼前に子どもたちがよく通る道を歩いてみましたが、危険な箇所もいくつかありました。下校時の指導をしっかりして帰さなくてはいけません。
 歩いている途中で歩道の雪かきをしている方がいました。話を聞くと「小学生が通りますからね。」とのことでした。子どもたちのために,わざわざ雪かきをしてくださっていることに感謝です。朝の時点で歩道の除雪が終わっていたところもきっと、地域の方々がやってくださったのだと思います。子どもの安全を守ってくださる町畑の地域の方々、本当にありがとうございます。 
2012/02/02 11:10 | この記事のURLその他

租税教室

今日の5時間目、6年生を対象に租税教室がおこなわれました。八戸法人会青年部の方々がお見えになり、アニメを見たり1億円の重さを体感したり、世界の国々と比較したりしながら税金の必要性について学習しました。学習前は税金は必要ないとか,税金が必要なのかわからないという子もいましたが,学習後は税金の必要性をみんな感じることができました。国民の義務について学習できたことは、とても有意義だったと思います。
画像
画像


2012/01/17 14:40 | この記事のURL学習の様子

3学期始業式

 1月13日(金)から、3学期が始まりました。寒いスタートでしたが、子どもたちは
にこにこ顔で登校し、友達や先生との久しぶりの再会を楽しんでいました。
 始業式では、校長先生から、「ラストスパートの3学期。次の学年に向けてしっかりと
力をつけられるようにがんばりましょう。」と、お話がありました。続けて、各学年の代表児童が、3学期のめあてを発表しました。一人一人が、自分はこのことをがんばるぞ、と、やる気を膨らませた始まりとなりました。

画像


画像


画像

2012/01/13 13:10 | この記事のURL学校行事

終業式

 12月22日は2学期終業式でした。

 校長先生から、子どもたちに問題が出されました。「サンタさんのそりを引くトナカイの名前は、なんというでしょう。」
 6年生の男子が、見事正解しました。あのトナカイは、「ルドルフ」という名前なのだそうです。ルドルフの後ろには8頭のトナカイが従い、サンタさんを乗せたそりを引いて世界中を回るのだそうです。その、8頭のトナカイの名前も紹介され、子どもたちは楽しそうにお話に聞き入っていました。
 校長先生は次のようにお話を締めくくりました。「赤鼻のトナカイは、自分の鼻が恥ずかしいと思っていました。でも、サンタさんは、その鼻がとても役に立つんだよ、といってくれました。皆さんも、自分で、だめだなあ、恥ずかしいなあと思っているところが、実はよいところなのかもしれません。冬休みにぜひ、自分のいいところを見つけてみてください。」

 その後、各学年の代表児童から、2学期にがんばったことや冬休みのめあてが発表されました。

 明日から1月12日まで、冬休みになります。充実した二学期を終え、笑顔で帰路についた子どもたち。よい年を迎え、三学期また元気いっぱいの笑顔を見せてくれることと思います。
画像

画像
 
2011/12/22 15:10 | この記事のURL

遊びランド

 12月20日、生活科の勉強で、2年生が1年生を遊びランドに招待しました。
 体育館いっぱいに、お化け屋敷や魚釣り、キックターゲット、段ボール迷路など、
遊びの国が繰り広げられ、1年生は思いっきり楽しみました。2年生が、1年生を
楽しませようと、懸命な様子もほほえましかったです。
画像

画像








2011/12/22 13:10 | この記事のURL

サンタがやってきた

画像

 今日は校門前にサンタさんがあらわれました。1・2年生は大喜びで、サンタさんと握手をする子もたくさんいました。サンタさんの正体は、プール管理人の黒澤さんです。黒澤さんは昨年度まで毎朝、立哨指導をしてくださっていました。そして、2学期の終業式の日は,毎年サンタさんの格好で子どもたちの安全を見守ってくださっていました。今年も、終業式の今日、サンタさんになって学校へ来てくださいました。クリスマスにはちょっと早いですが,子どもたちにはすてきなプレゼントになりました。
2011/12/22 09:00 | この記事のURL学校生活

「防災の木」植樹

 青森県環境庁スポーツ健康課から、「防災の木」としてアオキの苗木をいただきました。
 12月8日の委員会活動の時間に、計画委員会の子どもたちが、学校の玄関脇の松の木の隣に看板とともに植樹しました。

 この看板には、次のように書かれてあります。

   防災の木
    平成23年3月11日に発生した東日本大震災で学んだことを決して忘れず、
     1 自助(自分の安全は自分で守ること)
     2 共助(共に助け合うこと)
    など、「防災の心」を根付かせ、この木と共に大きくしていくことを誓います。


画像

画像

画像

    
2011/12/08 16:40 | この記事のURL児童会活動

東中学校区ジョイントスクール協同授業

 12月7日、本校体育館において、東中学校区ジョイントスクール協同授業が行われました。
 中学校の数学の先生方が、6年1組の児童対象に「数学にふれてみよう」という題材で指導してくださいました。文字式や因数分解などの高度な内容でしたが、子どもたちはよく考え、最後まで集中して勉強しました。最後に、「中学校での勉強は不安だったけれど、今日の勉強を終えて、自分でも大丈夫かな、と思いました。」などの感想を述べ、進学へ向けての不安が少し解消された様子が窺われました。
 授業後は、参会した東中学校・旭ヶ丘小学校・町畑小学校、三校の先生方で研究協議会や分科会を開き、よりよい連携のあり方について話し合いを深めました。

画像



画像

      ↑こちらは先だって行われた6年2組の児童対象、
       教室での「数学にふれてみよう」授業風景です。
2011/12/07 17:50 | この記事のURLジョイントスクール

リトルジャンプチーム委嘱状交付式

 11月30日(水)、全校朝会の時間に、リトルジャンプチーム委嘱状交付式が行われました。
県内小中学校で展開する非行防止運動に、全校あげて参加することで、一人一人の防犯意識の向上と、安心、安全な日常生活のための関わり合いができることをねらいとした取り組みです。
 はじめに、警察署の方から、高学年のリトルジャンプ構成員に、委嘱状が交付されました。
 その後、児童代表から全校児童への呼びかけと、「万引きしま宣言」の唱和が行われました。子どもたちは唱和を通し、万引きはいけないことであり、絶対にしないという決意をかためていました。
画像

画像

2011/11/30 16:40 | この記事のURL児童会活動

餅つき

11月27日(日) 町畑集会所で、仲良しクラブと子ども会合同で餅つき会がありました。たくさんの子ども達、保護者や地域の方々と一緒に楽しんでいました。みんなと一緒に餅をつき、のばし、四角く切って、そして食べる。いいですね。
画像
画像
 
2011/11/28 08:10 | この記事のURL地区行事

公開教育研究会

 11月18日(金)、本校で公開教育研究会が開かれました。
 5年2組の国語「ゆるやかにつながるインターネット」と、3年2組算数「分数」の授業公開を行いました。
 「思いや考えを生き生きと表現する子どもの育成~課題を追究する活動の工夫を通して~」の研究主題に沿い、子どもたちが課題を的確に捉え、考えを深め、表現しあう授業となりました。
 各授業の分科会後には、体育館で早稲田大学教授・露木和男先生による講演会がありました。「自己表現と人間の生き方」と題された講演では、露木先生ご自身の体験、日々の生活の中での発見の話を交えながら、表現するということは人間の生き方そのものであるということ、子どもの表現力を育てるために大切なことをわかりやすくお話いただきました。
 今年度も、実り多い研究会となりました。
画像

2011/11/19 11:30 | この記事のURL校内研修会
602件中 526~540件目    <<前へ  34 | 35 | 36 | 37 | 38  次へ>>