ようこそ町小ブログへ!
~心豊かに たくましく~

修学旅行

修学旅行最終

みんな元気に新幹線に乗り込みました。

八戸へ向かっています。





2018/06/29 15:00 | この記事のURL修学旅行

修学旅行3日目③

お昼は五島軒で、少し上品に、カレーをたべました。


昼食の様子その2
昼食の様子その3


2018/06/29 12:30 | この記事のURL修学旅行

修学旅行3日目②

家族を思いながら、ショッピングを楽しんでいるところです。

ショッピングその2
ショッピングその3
みんな笑顔ですね!

2018/06/29 12:30 | この記事のURL修学旅行

修学旅行3日目①

昨晩、夜景を見れませんでしたが、シアターを見て、夜景の美しさを味わいました。
つかれや車酔いの子も数名いましたが、今朝はみんな元気です。

お部屋の様子その2

お部屋の様子その3
朝食の様子その1
朝食の様子その2




2018/06/29 12:20 | この記事のURL修学旅行

修学旅行2日目④


全班、無事に時刻17時を守って、自主見学から戻ってきたこと、花丸です。


今晩のご飯は、すき焼きといかさしです。




2018/06/28 19:00 | この記事のURL修学旅行

修学旅行2日目③

自主見学が順調に進んでいます。
函館の人の優しさにふれ、見晴らしのいい景色を見て、自主見学を楽しんでいます。





2018/06/28 13:50 | この記事のURL修学旅行

修学旅行2日目②

はじめに五稜郭を見学。タワーに登りました。


五稜郭公園では伝説のあの方の頭をなでました。

このあと、自主見学スタートです。


2018/06/28 12:10 | この記事のURL修学旅行

修学旅行2日目①

修学旅行2日目の朝です。みんな元気です。
今日はみんなが楽しみにしている自主見学があります。
  
2018/06/28 09:10 | この記事のURL修学旅行

修学旅行1日目③

夜景は明日いくことになりました。入浴も済ませ、みんなげんきです。








2018/06/27 17:20 | この記事のURL修学旅行

修学旅行1日目②

 少し早い昼食のジンギスカンをお腹一杯食べました。けっこうな雨のため、カヌーではなく、木工のペン立てと毛皮のキーホルダーに別れて製作しています。

    

    














2018/06/27 15:10 | この記事のURL修学旅行

修学旅行1日目①

新幹線に乗り込みました。停電のため数分停車しましたが、また発車しました。今おやつタイムです。







2018/06/27 15:10 | この記事のURL修学旅行

2017 修学旅行特集(3日目)

修学旅行特集3日目
6月30日(金)スタート
最終日、五稜郭公園にやって来ました。ボランティアガイドさんの説明を聞く子どもたち。


公園内に数億円をかけて復元した「函館奉行所」の前で記念撮影しました。


五稜郭タワーに上がって見学。この日も下北半島、津軽半島がくっきり見えました。


津軽海峡をバックに記念撮影。右上に見える岬は石川啄木のお墓のある「立待岬」


こちらは五稜郭をバックに。そんなに偉そうにしなくても~


こちらもちゃんと班行動しているね!なかよし


さあー、ベイエリアに買い物にやって来ました。金森倉庫群、後ろに函館山。


松原さんから注意を受ける子どもたち。左は子どもたちが一番買い物をした「西波止場」。中央奥のホテルは、津波の避難場所にも指定されている「Hラビスタ」




いっぱい買ったぞ~!意気揚々と帰って来た子どもたち。


買い物が一番楽しかったかなぁーV


早いもので3日間もあっという間でした。帰りの東京行きはやぶさに乗車です。


帰りの新幹線も、八戸駅からのバスの中も本当に元気な子どもたち。学校に着くまでおしゃべりしたり、歌を歌ったり、修学旅行を楽しんでいました。玄関前での帰校式。上澤百萌さんと久保沢紗良さんが旅行の感想を述べました。


ご家族の方も先生方もたくさんお出迎えしてくれました。1人も病気やケガ、迷子にならず元気に返って来られたことに感謝したいと思います。ありがとうございました!

「可愛い子には旅をさせろ」の言葉どおり、たくさんの経験をした子どもたちは一回り大きくなって、これからも最上級生として活躍してくれることでしょう。
2017修学旅行特集第1集~第3集終了!



2017/07/04 14:50 | この記事のURL修学旅行

2017 修学旅行特集(2日目)

修学旅行特集2日目
6月29日(木)スタート 

お世話になった洞爺観光ホテルにお礼の集い。代表の2人が感謝の言葉と感想を発表しました。


最初の学習は、洞爺湖畔にある火山科学館です。リニューアルされビジターセンターの役割も果たします。


地震や噴火の説明の時には、いすに振動が伝わりお尻がゆれます。


展示物を熱心に見るグループ。

さて、自主見学のスタート地点、旧函館公会堂にやって来ました。みんな楽しみにしていました。お昼を食べたり、計画した施設を見学に行きます。イェーイ!


函館山が後ろに見えます。「まず初めに、どっちだー?地図を開いて」


反対側は函館港。すばらしい景色です。グループを見送って先生方の姿が小さく見えます。


最初にやって来たのは北海道で有名な「ラッキーピエロ」ハンバーガーをほおばって満足。左端はオランダからの旅行者、会社の上司に5週間の休みをもらって日本を回っているそうです。ちょっと英会話が弾みました。


レトロな「ハイカラ号」の路面電車にのみ車掌さんが乗っていて手を振ってくれます。これに出会うのはラッキーらしいです。
(白黒で撮影してみました)


カトリック元町教会の前でVサイン!順調に自主見学してます。


18ある坂の中で一番景色のいい「八幡坂」でジャーンプ!何かのコマーシャルみたい。そういえば昔「お嬢さん振り向いてください」「エメロンシャンプーですどうぞ!」「♪ふりむーかないで~ ♪はこだーてのひと~」というコマーシャルはここで撮影されていました。お父さんお母さん方は誰も知らないと思います。


その八幡坂。中央奥に見えるのは青函連絡船「摩周丸」の勇姿です。


今晩お世話になる「大黒屋旅館」に到着。支配人からの質問に答える子どもたち。


夜景見学前の腹ごしらえ。今晩のメニューはすきやき。いただきま~す!


百万ドルの夜景です。この中にハートマークとカタカナの「スキ」という文字が隠れているそうな。探したと言って自慢している子がいました。
私も経験したことがないくらいの人出で、子どもたちは記念撮影の場所からかろうじてこの夜景を見ることができました。下りのロープウェイは40分待ち。北日本トラベルの松原さんの機転で、バスに乗ってスムーズに下山しました。

今日も一日、最高の天気に恵まれて修学旅行2日目を終了しました。
おやすみなさい!



2017/07/04 13:50 | この記事のURL修学旅行

2017 修学旅行特集(1日目)

修学旅行特集1日目(編集し直しました)
いよいよ今日から3日間の北海道修学旅行です。7:00朝日を浴びながらの出発式。川村恭也さんが「たくさん学んできます!」と元気にあいさつしました。たくさんのお見送りありがとうございます。6月28日(水)


八戸駅に到着。新幹線を待ちます。


きた~!新幹線はやぶさ95号。新函館北斗行き。ナイス!シャッターチャンス


さっそくゲームが始まりました。UNOですよ。(UNOってイタリア語で数字の1。つまりあと1枚というコールなんですね)


速い。10:05分 新函館北斗駅に着きました。在来線のホームへ移動です。みんな笑顔、みんな元気です。


在来線のホームについたぞ~。これから10:24発のスーパー北斗7号に乗換です。


きれいな車体。新幹線もいいけれど、北斗もかっこいいですね。出発してまもなく大沼公園と駒ヶ岳がくっきりと見えました。いい天気です。


さて、帝産バスに乗ってすぐに「登別伊達時代村」に到着。忍者のポーズをとって記念写真。にんにん!35人全員元気です。


お侍さんの説明を受けて通行手形をもらって入場。
伊達政宗の右腕、片倉小十郎の末裔が明治2年に移住・開拓をしたことからこの名前がついています。


ニャンまげコメディ「大江戸劇場」の前で「ニャン!」


「忍者怪々迷路」で不思議な体験。前に倒れなければ立っていられません。


「火の見櫓」から見る時代村の中庭


野外アクションショー「忍者砦」。はっはっは、わしが忍者の長じゃ~


とわ~!


時代村のあとは、有珠山の西山火口へやって来ました。もともと県道だったところが、火山活動で隆起と陥没で通れなくなりました。奥の建物は右に傾いたまま、白い自動車も当時のまま残されています。専門ガイドさんの説明聞きながら2㎞の散策です。


噴火口がたくさん見えます。(有珠山西山火口)


少し雲が出て、遠くの羊蹄山(えぞ富士)がかすんで見えます。中央


隆起した一番高い展望台から順に降りていきます。遠くには内浦湾(噴火湾)が見えています。


1日目の見学を終えて、洞爺観光ホテルにやって来ました。よろしくおねがいします。


さっそくお風呂。気持ちいいねぇ~。頭にタオルって日本人だけなんですよ!


そして豪華な夕食。全部食べるぞー


女子には負けないぞー!おらたち男子。


そして洞爺湖畔の花火大会。たまや~!じゃなくてなぜか「チョレ~イ」




第1日目。乗り物酔いも病気になる子もなくみんな元気いっぱい過ごし、計画通りの活動を終えました。
おやすみなさい


2017/07/04 12:40 | この記事のURL修学旅行

6年修学旅行3日目

修学旅行3日目、最終日です。
今日は、ベイエリアでお土産を買います。家族や部活動の後輩、コーチに。たのしみだなぁー!
1 金森倉庫群に到着。はじめに記念撮影しますよー。後ろに函館山もくっきり!

2 これからグルー毎に買い物に出発

3 西波止場の中で買い物。レジを待っています。

4 自分の分は後回し。部活動の後輩と家族に…やっぱりバター飴か?

5 買い物のあとはバイキングでお昼ご飯。おいしそうだなあ

6 みんなで「いただきまーす」 デザートもあります。

7 新函館北斗駅で待ち合わせをする間、ゆるキャラ登場。みんなで握手攻め。

8 北海道新幹線の中でオセロをやってます。みんななかよしだね。校長先生ビリ~!

9 あっという間に八戸駅に到着~。団体改札を通ります。

10 玄関前で起工式。 教頭先生に「ただいま帰りました!」

3日間、よい天気に恵まれて、すべての活動を予定通りに行うことができました。
天気がよすぎて夕方に函館独特の海のキリ(ガス)が発生。函館山の下に一面の雲海を見ることができました。ガスの間から見えた夜景もまた格別でした。
全員無事に元気に帰校できました。

2016/07/07 11:20 | この記事のURL修学旅行
17件中 1~15件目 1 | 2  次へ>>