多賀小学校ブログ

南極の氷がやってきた!

 多賀小学校に、南極の氷が届きました。
 海上自衛隊にお勤めの保護者の御協力で、「しらせ」の観測隊が採取したものをお裾分けいただきました。
 
 1年生の教室では、大きな氷を触ってみたり、プチプチ溶ける音を聴いてみたりして大興奮!
 1万年以上前に降り積もった雪が氷になったものなので、空気をたくさん含み、白く見えるのが特徴。
 現代の子どもたちが、1万年以上前の空気を吸い込むことの奇跡と縁に感動させられました。
 



2019/04/18 08:50 | この記事のURLその他

すこやか体育開始!

 多賀小学校の特色ある教育活動の一つ、「すこやか体育」。
 2時間目が終わった直後に、全校で体力つくりをする活動です。
 今年度もいよいよ始まりました。
 
 今日は少し強い風が吹き付けていましたが、全校児童が元気に体を動かしました。
 下級生も上級生も、お互いに見たり見られたりすることを意識して行動します。
 そうやって互いに高め合う環境づくりをしています。

 夏場は校庭で、冬場は体育館で活動が続きます。
 校歌にあるように、「力はずむ」多賀の子を今年度も育んでいきます。
 



2019/04/15 10:30 | この記事のURLその他

新年度スタート!

 新元号が「令和」と発表された4月1日、新年度が始まりました。
 今年度も本校の教育活動への御理解と御協力を、どうぞよろしくお願いいたします。
 
 さて、新年度になってあっという間に十日以上が過ぎましたが、多賀小学校には新たな職員や新一年生が仲間入りしました。
 一年生の様子を中心に、この約一週間を簡単に御紹介します。
 まずは、新任式の様子です。
 4月5日(金)、新たな職員と全校児童が顔を合わせました。
 後から振り返ったとき、この先生とこんな思い出ができた、というすてきな出会いになることを願っています。
 
 4月8日(月)は入学式。
 かわいらしい20名の子どもたちが多賀小学校に仲間入りしました。
 みんな最後まできちんと座り、しっかり話を聞くことができました。
 代表で防犯笛をかけてもらったお友達。立派にあいさつができました。
 担任の先生に名前を呼ばれたら、返事をして来客の皆さんに顔を見せてくれました。
 保護者の皆さんと一緒に記念写真を撮影。一生の思い出に残る瞬間になりますように。
 4月11日(木)、1年生だけの交通安全教室を行いました。
 交通量の多い交差点で、どんなことに気を付けて道路を渡ればよいのか、警察の方の御指導をいただきました。
 入学して3日目から始まった1年生の給食。4月11日の主食はラーメン。袋から麺を取り出して、スープの入ったどんぶりへ。見事にぺろりと平らげたお友達もいっぱい。どんどん食べて大きく健康に育ってほしいものです。
 最初の数日は教師や保護者が付き添って下校していましたが、4月12日(金)になると、1年生も子どもだけで歩いて帰るようになりました。入学して5日間でどんどん学校生活に慣れてきています。
 これから大変なこともあると思いますが、たくましく育ってほしいものです。




2019/04/13 11:10 | この記事のURL学校行事

卒業証書授与式

 暖かい春の陽気に包まれる中、平成30年度の卒業証書授与式が挙行されました。
 11名という人数は本校では最も少ない学年でしたが、最高学年として全校をリードしてきました。
 「門出の詩」の中では、一人一人が自分の楽しかった思い出や努力した話を語る場面がありました。
 小学校生活で身に付けた力を生かして、中学校で更に活躍の幅を広げてほしいものです。
 



2019/03/21 09:50 | この記事のURL学校行事
243件中 9~12件目    <<前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5  次へ>>