多賀小学校ブログ

合唱練習

時の流れは早いもので、卒業式まであと1か月余りとなりました。
各学級では、式で歌う歌の練習にだんだん熱が入ってきた頃です。
そこで今日は、学習発表会の前にも御指導いただいた加藤由美子先生をお招きして、全校で一緒に練習しました。

音を鼻で響かせること、お腹に力を入れてしっかり声を出すことを何度も確かめながら、第1回目のレッスンは終了しました。
3月にもまた御指導をいただきます。
それまでに各学級での練習を更に充実させていきたいものです。


2019/02/14 15:40 | この記事のURL学校行事

あらら!つらら

立春とは名ばかりなのか、八戸の冬はよく冷えます。
体育館の屋根には、名物?のつららが成長中!


 
溶けて落ちてきたときはとても危険です。
給食時の放送で、教頭先生が全校児童に注意を呼びかけました。
学校に限らず、建物の屋根の下では決して遊ばないよう、それぞれのご家庭でも声がけをお願いいたします。
 

それにしても見事なつららです。一体どこまで伸びるのか?
恐竜の歯のようにも見えてきますが、被害者を出さないよう細心の注意を払っていきます。

2019/02/14 14:30 | この記事のURL学校紹介

校内なわとび集会

暦の上では立春を過ぎましたが、まだまだ厳しい冷え込みが続く今日この頃。
学校では、子どもたちが寒さに負けず縄跳び運動を通して体力強化に励んでいます。
 
2月13日、体育館で「校内なわとび集会」が開かれました。
 
◇2時間目<高学年>

◇3時間目<低学年>

◇4時間目<中学年>

予選では、前回し、後ろ回し、綾跳び、交差跳びを決められた時間分跳び、決勝に勝ち残った子どもたちは二重回しの回数で勝敗を競いました。
一人一人が皆ベストを尽くしたこの集会。
何と、一つ大会新記録が生まれました!
低学年の部の優勝者が、二重回しで187回跳んだのです。
 
今のところインフルエンザの大流行もなく、元気に過ごしている子どもたち。
さらなる技術向上を目指して頑張っています。



2019/02/14 14:00 | この記事のURL学校行事

第2回児童会総会

 12月11日(火)5校時、第2回児童会総会が全校児童参加で開かれました。
 春の総会で承認された児童会スローガンは、「ひびくあいさつ かがやく笑顔 パワー全開多賀小学校」。
 今回の総会は、このスローガンがどれくらい達成されたのかを振り返る場でした。
 
 まずは、あらかじめ各学級で話し合ったことについて、代表児童による発表。
 主な内容は以下の通りでした。
 
 ①「ひびくあいさつ」について
  ◎ 大きな声で元気に明るくあいさつできた。
  ◎ 全校児童の多くが,あいさつ運動に進んで参加した。
  △ 心を込めたあいさつができていなかった。
 ②「かがやく笑顔」(全校遊び等)について
  ◎ 6年生が楽しい遊びを考えてくれた。
  ◎ 全校で元気よく仲良く活動できた。
  △ ルールを破る人がいた。
 
 次に、これらの発表を聞いた感想を、十名ほどが進んで発言。
 「自分では気づかなかったことを知ることができた。」という3年生女子の発表もありました。
 その後は、計画委員会児童によるクイズ、あいさつの演習があり、会場は大いに盛り上がりました。

 最後に、校長先生による講評。
 代表で堂々と発表した児童、企画・準備を工夫した計画委員らへの賞賛とねぎらいがありました。
 また、今後の生活に向けて、時と場に応じたあいさつ、メモを使いつつも相手を見ながら発表することの重要性についてアドバイスがありました。
 
 反省を生かし、改善できるところには早速取りかからせ、よりよい学校生活を送らせたいものです。
  



2018/12/12 12:30 | この記事のURL学校行事
237件中 9~12件目    <<前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5  次へ>>