多賀小学校ブログ

全校集会

全校合唱練習中(10月9日)

 今年度の学習発表会まで、あと十日ほど。
 全校合唱の練習も、だんだん熱を帯びてきました。
 今年の全校合唱の曲は、「南のマジックアイランド」と「変わらないもの」の2曲。
 
 昨日(10月9日)は、加藤由美子先生を講師にお招きして御指導をいただきました。
 加藤先生は、八戸市内の小学校で長年にわたって合唱指導で活躍された方です。
 9月末に続いて、今回は2回目でした。
 
 加藤先生が繰り返し教えてくださったことは、例えば以下の通り。
 ・ おしりや下腹に力を入れること。
 ・ 眉や頬を上げて笑顔で歌うこと。
 ・ 喉に力を入れない、きれいな歌声の出し方。
 ・ 音は鼻を通して響かせること。
 ・ 助詞の「が」や言葉の途中で使われている「が」は鼻濁音にすること。

 最初は真顔で怖い表情をしていた子どもたちでしたが、加藤先生の指導を受けて、
だんだん優しい笑顔になり、口を大きく開けて歌えるようになりました。
 
 学級でも今回の学びを生かして練習を続け、よりよい歌を皆様にお届けしたいものです。
 保護者の皆様、地域の皆様、当日までの子どもたちの頑張りをどうぞお支えください。


2018/10/10 09:30 | この記事のURL全校集会

全校集会<表彰・校長講話>(9月28日)

 9月28日(金)は、子どもたちに前期の通信票が渡された日でした。
 平成30年度の折り返し。もう、一年の半分です。
 各学級では、前期はどんな力が身に付いたのか、後期はどんなことに挑戦していくのかを確かめました。

 全校集会では、まず表彰が行われました。
 対象は以下の通りです。
 ① 校内絵を描く会の金賞
 ② 夏休みのプール皆勤賞
 ③ 校内水泳大会の1位
 ④ 市内小学校陸上競技会の入賞者
 

 表彰の次は、校長先生のお話。
 黒板に「100-1=」と書かれ、その答えを問われた子どもたち。
 当然のごとく、子どもたちは「99」と答えるわけですが……。
 実は、もっと深いお話だったのです。
 校長先生は答えに「0」と書きました。

 サービス業の心構えとして、知る人ぞ知る話。
 例えば100人のお客様がいて、そのうち一人にでも不快な思いをさせてしまったとします。
 すると、その店のサービスは0点になってしまうというということです。
 
 ここから転じて、多賀小学校児童約100名の皆さんも、みんなでこれを頑張るぞというときに、
一人一人が全力で取り組んでほしい、という願いが込められたメッセージでした。
 前期に積み重ねた努力を土台にして、後期はさらに充実した日々を送らせることができるよう、
職員一同で子どもたちを指導して参ります。
 後期も変わらぬ御支援・御協力をよろしくお願いいたします。

2018/10/09 17:40 | この記事のURL全校集会

Dean先生とのお別れ会

 2年間ALTとして多賀小学校に来てくださったDean先生と、お別れすることになりました。
 本校では、これまでいただいたご恩に感謝を込めて、ささやかながらお別れの会をもちました。
 
 Dean先生といえば、いつも笑顔で子どもたちにも職員にも接し、
明るく楽しく分かりやすく、熱心に「外国語活動」の授業を行ってこられました。
 時に小道具を用いたり、大きなかぶり物をしたりして、子どもの興味を引きつけるのが得意でした。
 また、業間のマラソンや休み時間は子どもたちと一緒に走り回り、共に汗を流すスポーツマンでした。
 全身全霊で子どもたちを受け入れてくださいました。
 
 お別れするのはとても残念ですが、新天地でまた新しい可能性を広げていかれることを願ってやみません。
 2年間、本当にお世話になりました。本当にありがとうございました。
 



2018/07/18 14:30 | この記事のURL全校集会

修学旅行報告会

 先週修学旅行を終えた6年生が、全校児童に報告会を開きました。
 写真を紹介しながら、3日間の思い出を説明する6年生。
 時々出されるクイズで、下級生は大盛り上がり。

 最後は、6年生から下級生へのプレゼント。
 縦割り班のみんなで、おいしくお菓子をいただきました。
 ありがとう!6年生。

2018/06/28 12:00 | この記事のURL全校集会
8件中 1~4件目 1 | 2  次へ>>