多賀小学校ブログ

5学年

廊下の飾りつけ

 スーパームーンから約1週間。日に日に下弦の月に近づいています。
 多賀小学校では、今週末「6年生を送る会」が開かれます。
 
 今日は5年生が、1階廊下の飾り付けをしました。
 大・中・小のテープの長さに注意しながら、ピンクの千代紙の球が次々に天井からぶら下げられていきます。
 少ない人数ではありますが、一人一人が役割をもって仕上げました。
 このチームワークが6年生になっても生かされることでしょう。
 
 今日取り付けられた飾りは、4月末の「1年生を迎える会」の頃まで使われます。
 約2か月間、「満開の花」をお楽しみください。





2019/02/25 12:20 | この記事のURL5学年

しめ飾り作り

 例年よりも遅めの初雪の知らせがあり、暦はとうとう師走となりました。
 平成30年の年の瀬です。

 この時期、多賀小学校では、5年生が稲わらでしめ飾りを作るのが習わしです。
 今日は地元の橋向生活改善グループから4名の講師をお招きして、制作に挑戦しました。

 最初に教わったのは、縄のない方です。
  ① 8本ずつ3組とる。
  ② そのうちの2組を×の字に並べ、交点を膝で押さえる。
  ③ 1組の藁を手のひらで挟み、手のひらをこすり合わせるようにして数回撚る。
  ④ 撚った方向とは反対方向にひねりながら下に移動させ、もう一組を同じように撚る。
  ⑤ ④を繰り返しながら撚り合わせていく。
  ⑥ 端を一本の藁で結んで止める。

 言葉で書くとこのような感じになりますが、やってみるとなかなか難しい……。
 初心者にとっては、⑤が特に難しいようでした。
 講師の皆様の早業によって、修正・整形が進んだのは言うに及びません。

 次に、この最初の縄に、もう一組の藁を撚り合わせて太くし、丸めて結びます。
 そして、撚り合わせた縄の隙間からまっすぐな藁を3組通します。
 飛び出た藁ははさみで切切って整えます。
 最後に、あらかじめ用意してあった飾りを付けて、とうとう完成!
 
 4名の講師の「神の手」によるお力添えで、全員しめ飾りを作り上げることができました。
 おかげさまです。心より感謝申し上げます。

 この手作りのしめ飾りがかかる軒先に、平成31年の御来光が差し込むのが今からとても楽しみですね。





 




2018/12/03 16:50 | この記事のURL5学年

宿泊学習⑧

 宿泊学習の全メニューを終え、5年生が無事に帰ってきました。
 と思いきや、バスが学校に到着する直前に、何とどしゃ降り!
 種差ではあんなに晴れていたのに……。

 ダッシュで玄関にGo! 
 予定を変更し、玄関の中で帰校式を実施!
 

 振り返りの中で、教頭先生からたくさんのお褒めの言葉をもらった子どもたち。
 たっぷり自然を満喫できたこと、友達との協力の大切さを学んだこと。
 これらがやがて、子どもたちにとって確かな自信となり、豊かな人間性を育むことにつながるものと思います。
 この二日間で学んだことを、これからの学校生活に生かしてほしいものです。
 

最後に、おまけ。
この二日間の天気がどれだけよかった(過酷だった?)か、次の写真をご覧ください。
どちらも、引率者の腕です。
 




2018/07/03 14:40 | この記事のURL5学年

宿泊学習⑦

 宿泊学習二日目となりました。
 自然の家の朝は早いのですが、しっかり起きられたかな?
 
 朝掃除、朝の集い、朝食を済ませ、今日も5年生は海へ出かけています。
 二日続きの晴天に恵まれ、日焼けした肌がさらに上塗りされることでしょう。
 
 二日目の目玉は、「磯ビンゴ」。
 岩の陰に目をこらし、ビンゴ用のシートに描かれている生物を見つけていきます。
 あちらこちらの岩場から、 
「獲ったどー!」
という声が聞こえてきそうですね。
 


 



2018/07/03 11:10 | この記事のURL5学年
14件中 1~4件目 1 | 2 | 3 | 4  次へ>>