八戸市立湊小学校

PTA活動

早朝奉仕作業ありがとうございました

 5月15日(土)、PTA主催の奉仕作業を実施しました。早朝にもかかわらずたくさんの方々においでいただき、作業をすることができました。ありがとうございました。おかげさまで、22日の運動会はきれいになった環境の下、気持ちよく実施できそうです。

天気もよく、絶好の奉仕作業日和となりました。



今年は、側溝の泥上げ作業も行いました。機械を使ったり、人力を使ったりしました。お父さんたちのパワーはすごいですね。



地域の方々や中学生も参加してくださいました。感謝!感謝!でございます。


校庭では、石拾いも行いました。安全に運動できそうですね。


あっという間にたくさんの草が刈られ、袋につめられています。
みなさんのパワーで、22日はきっと晴れることでしょう。運動会では、「湊魂」を披露しますので、是非ご来校くださり、子どもたちにご声援をお願いいたします。

2021/05/17 09:00 | この記事のURLPTA活動

早朝奉仕作業ありがとうございました!


19日(日)の早朝奉仕作業のご案内をしたところ、当日は、児童や保護者だけではなく、大勢の地域の方々にもご出席をいただきました。湊小学校を思う気持ちが伝わってきます。当日は、草取り、石拾い、側溝の泥上げ、入場門設置などの仕事を手際よく行っていただき、校庭や周辺がさらにきれいになりました。あとは、25日(土)の運動会を頑張るのみです!!


2019/05/20 13:50 | この記事のURLPTA活動

エンピツ作ったど~!

9月26日(火)
5時間目に2年生の親子学習会が行われました。内容は「エンピツ作り」でした。
講師は2名の児童科学館の職員の方々でした。


平日にも関わらず、たくさんの保護者の皆さんが集まってくれました。
最初はみんなで作り方を学びます。


エンピツ作りが始まりました。おが屑入りの粘土を平らにして、エ
ンピツの芯に巻き付けます。


途中からALTの先生も入り、子ども達から聞きながら制作に励み
ます。


ちょっと太いですが、持ちやすそうなエンピツの完成です。

お父さんやお母さんと一緒に楽しいひと時を過ごした2年生でした。
2017/09/26 14:40 | この記事のURLPTA活動

親子サイエンス教室

8月29日に3学年の親子サイエンス教室が行われました。
講師にお招きしたのは、三沢航空科学館の職員の皆さんでした。


最初に見たのが、超低温に冷やされた液体窒素に物を入れるとどうなるか
という実験でした。


花を入れると・・・


手で触ると、ぱりぱり砕けてしまいました。お~!1


ゴムボールを冷やすと・・・・?
先生が投げると、ガラスのように砕けてしましました。
お父さん、お母さん方もびっくり!!

超低温の世界は、日常の生活の中では見ることができないので、想像を
上回る現象を見て、子どもたちはビックリでした。

楽しいサイエンス教室でしたね。




 
2017/09/01 14:00 | この記事のURLPTA活動
13件中 1~4件目 1 | 2 | 3 | 4  次へ>>