白山台中学校
開校16年目を迎えました。進取の気風を樹立します。

2020年4月の記事

4月7日(火)入学式

 2,3年生が下校した後、新入生が登校してきました。玄関前では、掲示された名簿から名前を探し、友達と喜び合う姿が見られました。

 教室に入って担任から入学式の流れについて説明を受け、13時から入学式が始まりました。新入生認証での元気な返事や座っている表情、そして代表生徒の言葉から、中学校生活を頑張ろうとする意欲が感じられました。

 入学式が無事終了しましたが、明日から17日(金)まで臨時休校となります。この間に各学年出校日が設定されています。登校時間も各学級で指定されていますので、それぞれご家庭で確認をお願いいたします。

 次に全員が揃って登校するのは20日(月)の予定です。それまでの間、不要不急の外出を避け、体調に気をつけて生活しましょう。


2020/04/07 14:00 | この記事のURL学校行事

4月7日(火)新任式・始業式

 今年度の学校生活が始まりました。
 午前中は2,3年生が登校し、新任式・始業式を行いました。感染症予防の観点から、新任式は先生方の紹介のみ行いました。14年目の白山台中を一緒に作り上げていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

 始業式では、小笠原校長より、体だけでなく心も大事にする「いのち最優先」、前向きに対処し周りの人のために働く「自律貢献」について式辞がありました。授業を受けたり、部活動を行ったりという当たり前の生活を早く取り戻すことができるように、これからも気をつけて生活していきましょう。

 今日はこの後、2,3年生の新学級発表、そして午後1時から入学式を行います。


2020/04/07 08:40 | この記事のURL学校行事
2件中 1~2件目