八戸二中ブログ

【4月7日】新任式・始業式・入学式

令和2年度は8名の先生方を迎えました。
新型コロナ感染防止対策のため式典はすべて規模縮小で実施。

新任式では、新任の先生方からの
漢字テストあり、「教育の目的とは何か」という問いかけあり。
では問題です。
●漢字テストから「竈門」の読み方は? ヒントは・・・キメツ
●教育の目的は何か? ヒントは・・・教育基本法
答えは、いずれもお子さんに聞いてみてください。
 
 
〈始業式で語る嘉瀬校長〉  
始業式では式辞を大幅にカットし、(内容は後日掲載します。)
校長自ら、感染者数の地域ごとの推移などの数値を示し、
「デマに惑わされず、確かな裏付けに基づき情報を正しく読み取る」
ための指導を行いました。

入学式は新入生・保護者・教職員・在校生代表のみの参列で行いました。
来賓祝辞・校歌斉唱等も省略。
呼名の際の返事もなし。
終始換気を行い、座席も間隔をとる等、厳戒態勢でした。

静かな中、新入生の立派な立ち居振る舞いと
代表生徒の、思いあふれる「誓いの言葉」「歓迎の言葉」のおかげで
印象深い式典となりました。
学校再開は4月20日(月)からですが、
新入生の皆さんとの授業が楽しみです。

 
 
〈保護者にもマスク着用・検温・消毒にご協力いただきました。〉 〈凜とした面持ちで臨む新入生〉
   

 


2020/04/08 07:20 | この記事のURL