「Blog松葉」
~島中日記2019~

2学期がスタートしました

ひまわりロードとして今年も校地にひまわりの苗を6月に定植しました。8月に入り気温の上昇と同時に 
急激に成長しました。2019年度版ひまわりロードの完成です。

右側の写真は小中ジョイントスクールの一つとして小学生との学習会の様子です。毎年夏休み中に実施して
います。中学生が小学生に勉強を教える訳ですが、教える側も学ぶことが多く、相乗効果が期待されます。

夏休み前半は八戸市まちづくり文化プロジェクトによる島守地区のPR映画撮影に数名の生徒が出演
しました。3名の生徒に台詞がありましたが、無事に演じきったようです。完成が楽しみです。

8月19日は毎年恒例の資源回収を実施しました。地域の皆様の御協力により、昨年よりも多くの資源
を回収することができました。

夏休み最終日は校内研修の日でした。今年度は研究指定校のため、秋田公立美術大学教授 野々口先生を
講師を招いて研修を実施することができました。
本校の研究テーマのメインである焦点化に向けた授業を実施するためには、どのように生徒に関わっていけば
よいかを「子どもの幸福の基盤をつくる教員」の演題で講義・演習を行ってくださいました。
詳細につきましては、ホームページにて報告・紹介の予定をしています。

生徒たちは地域の活動へ積極的な参加をした夏休みでもありました。2学期も引き続きよろしくお願いします。




 


2019/08/23 13:50 | この記事のURL教育活動