南郷小学校のブログ

朝の読み聞かせ

7月6日(火)に,今年度1回目のボランティアさんによる「絵本の読み聞かせ」を行いました。今回は2名のボランティアさんと2名の学校支援コーディネーターさんの4名の方々にお越しいただき,1・3・5年生に「絵本の読み聞かせ」をしていただきました。

 
 
1年生は「ちいさな きいろい かさ」というお話を,大型絵本を縦にしたり横にしたりしながら読んでいただきました。

 
 
3年生は「たなばたバス」というお話を,実物投影機を使って大型絵本風にホワイトボードに映し出しながら,読んでいただきました。

 
 
5年生は「あめあめ ふれふれ ねずみくん」と「おかし…な・ごはん」というお話を,実物投影機と大型ディスプレーを使って映し出し,読み聞かせていただきました。 
 
10分ほどの短い時間でしたが,子どもたちは真剣な表情でお話に聞き入っていました。どんなお話だったのか,ぜひお子さんから聞いてみてください。
次回は2学期に日程を調整し,2・4・6年生に読み聞かせをしていただく予定になっています。
2021/07/07 14:00 | この記事のURL学校ボランティア