ようこそ町小ブログへ!
~心豊かに たくましく~

3年生親子学習会

 青森県立郷土館の方をお招きし、3年生の親子学習会が行われました。昔の道具と暮らしについて、詳しく教えていただきました。
はじめに衣・食・住の3つのコーナーに分かれてお話を聞きました。電気や水道、ガスのなかった時代、人々はどんな生活をしていたのでしょう。
体験の時間もありました。石臼で大豆をひいてきな粉を作ったり、洗濯板で洗濯をしたりしました。

洗濯板の裏表では、使い方が違います。あらい・すすぎと分けて使います。


 こたつ 中に炭を入れて温まります。 

今とは違う生活ですが、昔も人々はたくさんの工夫をして、快適な生活になるよう知恵を働かせていたことが分かりました。
2016/10/28 17:50 | この記事のURL学習の様子