書道教育

八戸市学生書道展作品の校内展示

 八戸市文化協会主催による令和元年度の「第33回八戸市学生書道展」に出品した本校の子どもたちの全作品を、校舎東側の第1階段隣の体育館通路と通用口に展示しました。なかなかの力作揃いです。7月の第1週あたりまで展示しますので、来校の際は是非ご鑑賞ください。
 


2019/06/26 19:10 | この記事のURL書道教育

八戸市学生書道展より

八戸市文化協会主催による令和元年度の「第33回八戸市学生書道展」に本校の子どもたちが、今年度も多数出品をしました。
今回は、八戸市教育委員会教育長賞を筆頭に、6名の子どもたちが特別賞に入賞を果たし、金賞、銀賞、銅賞へも多数の子どもたちの入選がありました。
その表彰式が、6月23日(日)に八戸グランドホテルにおいて行われ、特別賞を受賞した6名のうちの4名が参加して表彰されました。入賞した作品は、今後、近々学校内に展示されますので、ご来校の際にはぜひご覧いただきたいと思います。
【授賞式の様子から】
  


2019/06/25 17:40 | この記事のURL書道教育

全国学生書道展へ向けて

6/18(金)
小中野小学校では、長きにわたり書道教育の充実に努めてきました。
その軌跡のひとつに、白扇会全国学生書道展での連続しての全国入賞があげられます。
今月末には、その出展を控え、これまでご指導いただいてきた柳町先生をお迎えし、子どもたちの作品を見ながらの国語部の先生方を中心にした勉強会を行いました。
たくさんの力作が並べられ、子どもたちの頑張りがしっかりと伝わってきました。
  



2019/06/18 16:40 | この記事のURL書道教育

書道指導

6/10(月)
小中野小学校では、これまで長きにわたって書道教育の充実に努めてきました。
本年度の校内の書道教育の推進にあたって、本日の2・3時間目に書家の柳町祥香先生においでいただき、6年生2クラスの指導をしていただきました。
子どもたちは、いつも以上に真剣なまなざしで半紙に向かい、筆を進めていきました。今後、さらに校内での練習を深めながら柳町先生の指導をいただき、全員の作品を作品展に応募することになっています。

 

2019/06/10 16:00 | この記事のURL書道教育

書道の歴史・・・表にまとめてみました

 国語の学習としての書写は何十年と続いてきています。本校が書道展への作品応募等を本格的にスタートしたのが、1980年・昭和55年です。全日本学校書道連盟の書初誌上展にて全国優勝を果たしたのが最初。以来平成23年まで32年連続で日本一を受賞しています。
 さらに、1985年・昭和60年には、白扇会主催の全国学生書道展への応募も行うようになりました。白扇会では、昭和63年から平成29年まで、30年連続で全国優勝を果たしてきました。昭和62年に一度途絶えましたが、30年連続32回目の全国優勝となりました。
 書道をスタートさせた頃の記録には、「書道教育を通して、子どもたちが気持ちを集中して取り組み、子どもたちの心を育てる」という目的が記されています。今もその目的は変わりません。


2018/01/19 11:50 | この記事のURL書道教育
5件中 1~5件目