食育

給食のケーキ・・・欠席の少ない日?

 今日の給食の献立は、スペシャルですね。ケーキが付きます。この日の欠席率は低くなります。調べてみると欠席は2名でした。他に、忌引や出停(水ぼうそう)で3名でした。ミニケーキでもテンションが上がったようです。良い日です。
 この箱を使って、次のような問いかけをすると、とたんにテンションが急降下?
 「ミニケーキの箱、切込みを入れる辺が12あります。何辺切ると、展開図になるでしょう。」(ケーキを引き出すためには3辺切っていますね)
 「ミニケーキの箱の展開図は、何通りできるでしょう。」(立方体は12種類の展開図)
 直方体の展開図は50種類以上あるようです。本当かな?このことをこつこつ家庭学習で確かめる子、いると良いですね。
 あまり問題を出し過ぎると、「メリー、苦しめマス」になってしまします。


2018/12/14 14:10 | この記事のURL食育

おいしかったかぼちゃアイス・・・栽培した野菜を活用できたら素晴らしい

 時短サバの味噌煮もおしかったけど、カボチャアイスは小豆も上にのり、絶品でした。カボチャの味そのものを感じる甘さ控えめのアイスでした。
 これを作ることができたら良いですね。来年頑張ろう。
 明日、午前中にバイオリサイクルセンター南郷から有機肥料を提供していただき、学校園にまいて、来年度に向けた土づくりを行います。


2018/11/27 17:00 | この記事のURL食育

お礼の手紙・・・キャリア教育にもつながる

 パン、麺、牛乳、ごはんの4つの業者さんへ、こんな感じで子供たちが書いていました。感謝の気持ちが少しでも伝わると良いですね。


2018/11/06 11:10 | この記事のURL食育

給食を支えている人・・・業者さんへの感謝の気持ちを

 食育の一環として、給食にかかわる方々への感謝の意を表したいと思います。今回は、北給食センターの依頼で、各校へ給食時間までに、安全に届けてくれる業者さんへ日ごろのお礼の気持ちを表しました。5年生が取り組んでくれました。
 事前に各業者さんの仕事の様子を教えていただきました。子供たちは少しイメージを膨らませることができたようです。


2018/11/06 11:00 | この記事のURL食育

今日の給食・・・この和食献立を超えられる?

 本校5年生は、学校園で作った野菜を使った和食献立づくり、調理実習プロジェクトを行っています。今日の献立のような和食献立を超えることは無理でしょう。ではなぜ取り組むのか?
 献立づくり、調理実習を通して、毎日の給食のありがたさや素晴らしさを体感、実感する、子供たちの食に対する感性を高めるために実施します。どうなるでしょう。子供たちは一生懸命調べていました。八戸市の給食センターHPにアクセスし、献立表を閲覧しているグループもありました。いろいろ動くことを通して、仲間と関わる、意見交流することも勉強です。


2018/10/30 12:20 | この記事のURL食育

調べること・・・図鑑派?、PC派?

 5年生の総合、和食給食プロジェクトの様子を見ていると、献立づくりの参考にするのに、図書室の図鑑や参考図書を手にする子、パソコンのヤフーキッズを使って検索する子に分かれるようです。


2018/10/30 10:00 | この記事のURL食育

和食献立づくりプロジェクト・・・5年学級園の食材を使って

 5年生の総合的な学習の時間の取組として、①学級園で栽培した野菜、②県産食材、③だしを効かせる(減塩)、3つの条件を加味して、和食給食の献立づくり、調理に挑戦します。
 今日は、各自のアイディアを絵に表す時間を設けました。明日の2校時は、班で発表し合い、班のアイディアを1つに絞ります。


2018/10/29 14:10 | この記事のURL食育

和食給食・・・献立づくりと調理PJ

 今日の給食は、こんな感じです。最近、お米離れが起こっており、首都圏の学校給食において、米飯だと残す子が多いので、パンや麺の献立にしているという報道を目にしました。お米のつぶつぶ感が嫌なのだそうです。味がないとも言っていました。お米の甘みが出るまで噛んでいないということかもしれませんね。
 さて、本校では食育に関連したプロジェクトが2つほどひかえています。
 一つは、5年生で実施する「学校園で収穫した野菜や県産食材を使った和食給食メニューづくり&調理実習」です。二つ目は、6年生「八戸前沖サバを調理しよう」(市水産事務所のお魚教室の一環として実施)です。サバの水揚げ、苦戦しているようです。昨年も水揚げが少なく、実施できませんでした。今年こそは実施したいです。


2018/10/22 11:50 | この記事のURL食育

育ってきた野菜類・・・調理実習等に活用できるかな?

 「学校園と地元食材を使った和食献立づくり」を2学期に計画しています。昨年から、給食の残菜等をバイオリサイクルセンターで、有機肥料化された肥料を学校園に蒔いて、土づくりからスタートし、野菜を何種類か栽培してきました。
 豆類も順調に育っています。ナス、ピーマン、ミニトマト、カボチャ、サツマイモ、ジャガイモ、大豆・・・。学校で育てた食材と県産食材を使った和食献立を子どもたちに考えてもらい、それを調理してきます。講師は、和食料理人を給食センターの方々とも話し合い、選出していきます。
 まずは、6年生が2学期の家庭科の調理実習を兼ねた形での実施となるでしょう。楽しみですね。


2018/08/20 13:40 | この記事のURL食育

今日の気温にぴったり・・・給食、冷やし中華!

 今日の給食は、冷やし中華です。明日、1学期最後の給食です。気温のせいか、ミニトマトが温かかったような気がしました。ミニトマト、熱中症気味でしょうかね?


2017/07/20 11:50 | この記事のURL食育
20件中 1~10件目 1 | 2  次へ>>