えんぶり鑑賞会

2/19(水)
本日の1校時目に、地域のえんぶり組である「小中野えんぶり組」の皆さんによるえんぶり鑑賞会を行いました。
主演目となる「太夫」による摺りをはじめ、本校の子どもたちも加わった「松の舞」などたくさんの演目を披露してくださいました。途中では、子どもたちに烏帽子などの道具の説明や実際に触らせていただくなど、普段、屋外で見るものとは違った「えんぶり」を知る学習の機会となりました。
また一つ。子どもたちにとっての地域の自慢が増えました。
また、東玄関には3年生が制作したミニ烏帽子が飾られ、華を添えてくれました。
   
 


2020/02/19 17:00 | この記事のURL地域を学ぶ